がん治療薬「オプジーボ」など新しいメカニズムで作用する高額薬が保険財政に与える影響が懸念されていることを受け、厚生労働省は27日、こうした新たな作用の仕組みを持つ新薬の適正使用を進めるガイドラインを策定することを決めた。厚労相の諮問機関、中央社会保険医療協議会で承認された。ガイドラインに合致しない使用に医療保険の適用を認めるかなど保険上の取り扱いは今後、議論する。

続きを読む
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/160727/ecc1607271914002-n1.htm

ニュース選定者:滝沢 宏隆
引用元:SankeiBiZ
http://www.sankeibiz.jp/top.htm

×

人気記事

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »