「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

がん患者の不妊治療支援 精子・卵子凍結費用を助成へ 2021年度予算案で11億円


  • [公開日]2020.12.22
  • [最終更新日]2020.12.22

厚生労働省は2021年度政府予算案で、小児・若年がん患者らが将来的に子どもを持つ選択肢を残せるようにするため、精子や卵子などを凍結保存する施術費用を助成する制度の新設に11億円を充てた。地方負担を含め約20億円規模で対象者を支援する。

続きを読む
https://ux.nu/27dy8

ニュース選定者:中島 香織

東京新聞TOKYO Web
https://www.tokyo-np.co.jp/

×