【6月15日 AFP】国連(UN)のがん研究機関、国際がん研究機関(IARC)は15日、非常に熱い飲み物は食道がんの要因に「恐らく」なるとの研究結果を発表した。一方、関連性が疑われていたコーヒーについては「通常提供される温度」で摂取すれば、これまで考えられていたような危険は見つからなかったという。

続きを読む
http://www.afpbb.com/articles/-/3090587?act=all

ニュース選定者:鳥井 大吾
引用元:AFPBB News
http://www.afpbb.com/


人気記事