新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

久光 経皮吸収型疼痛薬・フェントステープ 小児がん疼痛への適応拡大を申請


  • [公開日]2020.09.11
  • [最終更新日]2020.09.11

久光製薬と協和キリンは9月10日、経皮吸収型持続性疼痛治療薬フェントステープについて、久光が小児がん疼痛の適応拡大に関する一変申請を行ったと発表した。
久光は今回の小児適応を2022年2月までに取得できるよう取り組む。
同剤は久光が製造販売元で、両社で共同販売している。

続きを読む
https://ux.nu/CrD1a

ニュース選定者:中島 香織 

ミクスOnline
https://www.mixonline.jp/

×