アルバイトやパート、派遣など正社員ではない非正規雇用として働く人は、男女とも珍しくない時代です。今は、ダブルワークの人もいます。がんと仕事の両立という問題は、必ずしも1社の労務部門や職場の理解が得られればいいということではありません。

東京都練馬区のコピーライター、須田浩美さん(56)は、「おひとり様のがん」(http://www.asahi.com/articles/SDI201608094231.html)の記事に出てくる「自分のからだのことの次は、命ではなくお金のこと」という指摘に、「ものすごく共感できます」というメッセージを送ってきてくれました。

続きを読む
http://www.asahi.com/articles/SDI201609298678.html?iref=sp_apitop

ニュース選定者:中島 香織
引用元:朝日新聞 DIGITAL
http://www.asahi.com/?iref=com_gnavi_top


人気記事