【4/2@京都】ノーベル賞受賞記念スピーチ“本庶 佑先生の偉業を称え、感謝を伝える会”開催

乳がん手術の南果歩、トークショーで涙「今までと違う自分になれたことに感謝」


  • [公開日]2016.10.03
  • [最終更新日]2017.03.09

3月に初期の乳がんの手術を受けた女優の南果歩(52)が2日、都内で乳がんの早期発見を促す「ピンクリボンシンポジウム」でトークショーを行った。

夫で俳優の渡辺謙(56)が2月に胃がんの手術を受けた際、病院に泊まり込みで看病。自身も人間ドックを受診し、再検査で「乳がんステージ1」と診断された。術後約6か月がたち、「がんは切れば終わりだと思ってたけど、これからも長い付き合いになる。1日1日を元気に、無理せずに過ごしたい」と力強く語った。

続きを読む
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161002-00000175-sph-ent

ニュース選定者:中島 香織
引用元:YAHOO ニュース
http://news.yahoo.co.jp/

×

記事ランキング