2017年4月27日に掲載された「高齢がん患者 抗がん剤治療の効果調査へ 延命効果検証」だ。この記事では、「末期の肺がん患者の場合、75歳未満では明らかに『抗がん剤治療あり』の方が延命効果が高かったが、75歳以上では大きな差が出ないとの結果が出た」と指摘していた。

続きを読む
https://risfax.co.jp/beholder/143590.html

ニュース選定者:柳澤 昭浩
引用元:医薬経済社
https://risfax.co.jp/


人気記事