「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

オンコロスタッフ紹介

執筆記事一覧

【開催レポート】HPVワクチン接種の有無に関わらず、一定数多様な症状が出ていた-正しく学ぶ”子宮頸がん”と”HPVワクチン”

2021.08.28

  • オンコロブログ

タイトル:正しく学ぶ”子宮頸がん”と”HPVワクチン” 講師:宇野 雅哉先生(国立がん研究センター中央病院 婦人腫瘍科) 水田 悠子氏(子宮頸がん体験者/株式会社encyclo代表取締役) 笠井 信輔 ...

”正しく学ぶ子宮頸がんとHPVワクチン”のセミナーのお知らせ

2021.08.02

  • オンコロブログ

オンコロライターの鳥井です。 この度、がん情報サイト「オンコロ」は公益社団法人東京青年会議所中央区委員会が主催する”正しく学ぶ子宮頸がんとHPVワクチン”のセミナーの協賛をしました。 同セミナーは子宮 ...

「医者を目指さないと後悔する」悪性リンパ腫を経験し、31歳で仕事を辞め医学部受験を決めたAYA世代サバイバーの決意

2021.05.14

  • 特集

1年間に約2万人がAYA世代と呼ばれる15〜39歳でがんに罹患します。AYA世代でがんに罹患すると治療以外にも進学・受験・就職・結婚・妊孕性(にんようせい)などの問題と直面します。一方で若い時期に医療 ...

「医療を身近に感じてほしい」高3でがんを経験した、医師でヘヴィメタルバンドのヴォーカルのババロア先生が伝えたいこと。

2021.04.23

  • 特集

異色な医師がいる。形成外科の医師として勤務する傍ら、プロの医療系メタルバンド“Anatomy”のヴォーカルとして白衣をまとい激しい曲を歌い上げる。なぜ医師である彼女がヘヴィメタバンドを?そのきっかけや ...

「ぜひ防げる病気は防いで欲しい」子宮頸がんを正しく知るイベント「みんパピ! 子宮の日 スペシャルトークライブ」が開催

2021.04.16

  • ニュース

4月9日(金)の「子宮頸がんを予防する日(子宮の日)」に合わせて、HPV(ヒトパピローマウイルス)について正しく知るためのライブ配信イベント「みんパピ! 子宮の日 スペシャルトークライブ」がオンライン ...

日本初!全国規模の食道がん患者会発足の理由と今後の展望

2021.03.05

  • 特集

 2020年7月に日本で初めて全国規模食道がんの患者会が立ち上がった。患者の不安の解消と治療後のQOLを上げるための情報発信を行う「食がんリングス」だ。コロナ禍で、インターネットをメインに活動している ...

「保護者から声の積み重ねが大切」〜HPVワクチン問題における海外と日本の現状について〜

2021.03.04

  • 特集

 新型コロナウイルス感染症の流行収束に向け、各国でワクチンの接種が開始され、日本では2月から接種がはじまった。一方で、一部からはワクチン接種に対する不安の声が上がっている。  こうしたワクチンを不安視 ...

【オンラインイベント】SUPER☆GiRLSと学ぶAYA世代がんのこと

2021.02.04

  • イベント

プログラム がん情報サイト「オンコロ」が主催する小児がん・AYA世代(15歳~39歳)のがん、 臨床試験(治験)の啓発を目的チャリティーライブ、Remember Girl’s Power! ...

JSMO2021会長に訊く、学術集会に込めた想いと見どころ

2021.01.28

  • 特集

2021年2月18日(木)〜21日(日)に第18回日本臨床腫瘍学会学術集会(以下:JSMO 2021)が開催される。 『Evolving Treatment Paradigms for Precisi ...

AYA世代向けLINE公式アカウントの運用開始! 発起人に訊く、最適な情報提供のタイミングとその時期とは。

2020.12.23

  • 特集

AYA(Adolescent and Young Adult)世代の学術活動、教育活動、社会啓発及び人材育成を行う、一般社団法人 AYAがんの医療と支援のあり方研究会(以下:AYA研)はAYA世代のが ...

【開催レポート】Remember Girl’s Power!!2020を終えて

2020.09.30

  • オンコロブログ

こんばんわ、鳥井です。 2016年から毎年9月に開催しているオンコロ主催の小児がん、AYA世代がん、臨床試験の啓発ライブRemember Girl’s Power!!(以下:RGP)の無観客配信ライブ ...

コロナ禍における患者支援のためのオンライン活用術

2020.09.16

  • 特集

新型コロナウイルス感染拡大はがん治療だけでなく、患者の支援活動にも影響を及ぼしている。昨年まで当たり前に開催できていた有観客のイベントやセミナーがこの半年間ほとんど開かれていない。しかし、代わりに活発 ...

オンラインメディアセミナー:今ある薬を、使えるようにするために―Wanna Be a part of History ?―

2020.08.01

  • 特集

2020年7月9日(木)、オンラインにてメディアセミナー『今ある薬を、使えるようにするために―Wanna Be a part of History ?―』が開催された。本セミナーは日本初患者発案の医師 ...

【日本初】なぜ患者主導の治験が実現したのか?

2020.07.07

  • 特集

2020年7月9日に日本初・患者会発案の医師主導治験のメディアセミナーが行われる。 書き手の私(鳥井)はオンコロスタッフとなって4年ほど。臨床試験には数限りなく接してきたが、解釈がこれほど難しいニュー ...

【緊急企画】7.18 ソーシャル・アイドルnotall と学ぶ新型コロナウイルスのこと

2020.07.03

  • オンコロブログ

こんにちは、鳥井です。今回は告知したいことがあり、ブログを書いています。 実は4/1に一般社団法人キャンサー・ベネフィッツを立ち上げました。この組織では、小児がん、AYA世代のがん、臨床試験(治験)を ...

啓発企画「今だから考える『がん』のこと on the web」を共催して

2020.05.27

  • オンコロブログ

こんにちは、オンコロの鳥井です。 5月16日、23日の2週に渡って、グリーンルーペ主催の啓発イベント「今だから考える『がん』のこと on the web」が開催されました。 この企画は、それぞれのテー ...

トンデモ本のように怪しげなタイトルですが、あえて“最高のがん治療”としました

2020.05.26

  • 特集

2018年厚生労働省が医療広告のガイドライン改定を行い、メディアではエビデンスの乏しい治療法を摘発するニュースの頻度が増えるなど、この数年で医療情報を取り巻く環境が変わってきています。しかし一方でAm ...

本当の意味での患者中心の医療を実現したい

2020.05.12

  • 特集

昨今のコロナウイルスの感染拡大に伴い、学術集会やセミナーなどのイベントが軒並み中止となっています。一方で開催の場をオンライン移行する組織が徐々に増えています。 “患者にやさしいがん医療サイエンス”をス ...

AYA世代のきめ細かい支援体制を目指して

2020.03.19

  • 特集

※コロナウイルスの影響により第2回AYAがんの医療と支援のあり方研究会学術集会は、3/20-21にWeb開催に変更となりました。  15歳から39歳までの世代を指す、AYA世代(Adolescent ...

オンコロの鳥井です。実は退職しました

2019.11.03

  • オンコロブログ

オンコロの鳥井です。 突然のご報告となりますが、2019年10月をもって、オンコロを運営する株式会社3Hクリニカルトライアルを退職することとなりました。理由は、11月から印刷やデザインの仕事をしている ...