タラゾパリブ

【承認】FoundationOne Liquid CDx ゲノムプロファイル、BRCA遺伝子変異陽性前立腺がんに対するターゼナのコンパニオン診断機能の承認を取得

2024.02.13

  • ニュース

中外製薬株式会社は2月5日、「FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル」について、ファイザー株式会社が国内における製造販売承認を取得しているPAPR阻害剤「ターゼナ(一般名:タラゾパ ...

BRCA1/2遺伝子変異陽性の進行大腸がんに対するPARP阻害薬タラゾパリブ、抗腫瘍効果を期待できず

2024.02.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・BRCA1/2遺伝子変異陽性の進行大腸がんが対象の第2相試験(TAPUR試験のコホートのひとつ) ・PARP阻害薬ターゼナの有効性・安全性を検証 ・ターゼナ単剤療法は、十分 ...

【承認】PARP阻害剤ターゼナ、国内における製造販売承認を取得

2024.01.23

  • ニュース

ファイザー株式会社は1月18日、ポリアデノシン5’二リン酸リボースポリメラーゼ(PARP)阻害剤「ターゼナ(一般名:タラゾパリブトシル酸塩)」について、単剤療法による「がん化学療法歴のある ...

PARP阻害剤ターゼナが承認へ

2023.12.07

  • ニュース

11月27日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、審議項目として7製品の審議を行い、うち1製品が抗がん剤関連であった。 審議品目 ①ターゼナカプセル0.1mg、②同カプセル0.25mg、③ ...

SLFN11陽性進展型小細胞肺がんに対する維持治療としてのテセントリク+タラゾパリブ併用療法、無増悪生存期間を有意に改善

2023.07.13

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・SLFN11陽性進展型小細胞肺がんを対象とした第2相SWOG S1929試験 ・抗PD-L1抗体薬アテゾリズマブ+PARP阻害薬タラゾパリブ併用療法の有効性、安全性を検証 ...

PARP阻害薬タラゾパリブがBRCA遺伝子変異陽性かつHER2陰性乳がんならびに去勢抵抗性前立腺がんの適応承認を申請

2023.03.09

  • ニュース

2月24日、ファイザー株式会社は、ポリアデノシン5’二リン酸リボースポリメラーゼ(PARP)阻害薬であるタラゾパリブトシル酸塩カプセル(以下タラゾパリブ)について、「BRCA遺伝子変異陽性かつHER2 ...

転移性去勢抵抗性前立腺がんに対するファーストライン治療としてのPARP阻害薬タラゾパリブ+エンザルタミド、画像無増悪生存期間を延長

2023.02.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性去勢抵抗性前立腺がんが対象の第3相試験 ・タラゾパリブ+エンザルタミド併用療法の有効性・安全性をプラセボ+エンザルタミドを比較検証 ・画像無増悪生存期間はタラゾパリブ ...

進行性固形がんに対するアベルマブ+タラゾパリブ併用療法、有用な客観的奏効率と奏効持続期間を示す

2022.11.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性固形がん患者が対象の第1b/2相試験 ・アベルマブ+タラゾパリブ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・それぞれの単剤療法と同等の客観的奏効率を示し、乳がんと卵巣がんで ...

BRCA1/2遺伝子変異陽性もしくはATM遺伝子変異陽性進行性固形がんに対するアベルマブ+タラゾパリブ併用療法、客観的奏効率の基準に達せず

2022.11.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・BRCA1/2遺伝子変異陽性もしくはATM遺伝子変異陽性進行性固形がん患者が対象の第2b相試験 ・アベルマブ+タラゾパリブ併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は2 ...

DNA修復能欠損の転移性去勢抵抗性前立腺がんに対するPARP阻害薬タラゾパリブ単剤療法、客観的奏効率29.8%を示す

2021.08.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のあるDNA修復能欠損の転移性去勢抵抗性前立腺がん患者が対象の第2相試験 ・タラゾパリブ単剤療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率29.8%であり、持続的で良 ...

未治療の進行性卵巣がん患者に対するバベンチオ+化学療法後の維持療法としてのバベンチオ+タラゾパリブの有効性を検証した第3相試験中止

2019.03.19

  • ニュース

2019年3月19日、ファイザー社、メルクセローノ社のプレスリリースにて未治療の進行性卵巣がん患者に対する導入療法としての抗PD-L1抗体薬であるアベルマブ(商品名バベンチオ;以下バベンチオ)+化学療 ...

BRCA1/2遺伝子変異陽性陽性の進行性性乳がん患者に対するPARP阻害薬タラゾパリブ、無増悪生存期間(PFS)を統計学有意に改善する

2018.08.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・遺伝子変異陽性乳がんの患者を対象にしたタラゾパリブの有効性を検証した第Ⅲ試験 ・医師選択の標準治療群とタラゾパリブ群を比較した ・標準治療群にくらべタラゾパリブ群は無増悪生 ...

BRCA1/2遺伝子変異陽性早期乳がん患者に対する術前化学療法としてのPARP阻害薬タラゾパリブ、病理学的完全奏効率(pCR)53%を示す

2018.06.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・本試験はBRCA1/2遺伝子変異陽性HER2陰性早期乳がん患者に対する術前化学療法としてのPARP阻害薬タラゾパリブの有効性を検証した第II相試験である ・本試験の主要評価 ...

会員登録 ログイン