新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

アバスチン

プラチナ感受性再発卵巣がん対するニラパリブ+アバスチン併用療法、無増悪生存期間を延長

2020.07.02

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・プラチナ感受性のある再発卵巣がん患者が対象の第1/2相試験 ・ニラパリブ+アバスチン併用療法の有効性・安全性を検証 ・併用療法の無増悪生存期間は12.5ヶ月で、ニラパリブ単 ...

EGFR遺伝子変異陽性の進行性非小細胞肺がんに対するアバスチン+タルセバ併用療法、全生存期間の統計学的有意な改善を示せず

2020.06.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR遺伝子変異陽性の進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・アバスチン+タルセバ併用療法の有効性・安全性を検証 ・OSとPFS2ともに統計学的な有意差を示さなかっ ...

プラチナ系抗がん剤感受性のある再発卵巣がん患者に対するアバスチン+リポソーム化ドキソルビシン+カルボプラチン、無増悪生存期間を有意に改善

2020.05.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・プラチナ系抗がん剤感受性のある再発卵巣がん患者が対象の第3相試験 ・アバスチン+リポソーム化ドキソルビシン+カルボプラチンの有効性・安全性を検証 ・対照群に対して、病勢進行 ...

転移性大腸がん患者に対するファーストライン治療としてのFOLFOXIRI+アバスチン併用療法、病勢進行後の再投与療法は無増悪生存期間2を統計学的有意に改善

2020.03.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性大腸がん患者が対象の第3相試験 ・ファーストライン治療としてのFOLFOXIRI+アバスチン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・FOLFOXIRI群でファーストライ ...

転移性淡明細胞型腎細胞がん患者に対する抗PD-1抗体薬キイトルーダ+抗VEGF抗体薬アバスチン、客観的奏効率60.9%を示す

2020.03.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性淡明細胞型腎細胞がん患者が対象の第1b/2相試験 ・キイトルーダ+アバスチン併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は第1b相で41.7%、第2相で60.9%を ...

標準化学療法抵抗性のある転移性大腸がん患者に対するロンサーフ+アバスチン、無増悪生存期間を統計学有意に改善

2020.02.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・標準化学療法抵抗性のある転移性大腸がん患者を対象とした第2相試験 ・ロンサーフ+アバスチン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・無増悪生存期間中央値はロンサーフ単剤群の2. ...

未治療の進行性非小細胞肺がん患者に対する維持療法としてのアリムタ+アバスチン併用療法、全生存期間を改善せず

2020.01.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・ファーストライン治療としてのカルボプラチン+アリムタ+アバスチン併用療法、  その後の維持療法としてのアリムタ+アバス ...

進行性非淡明細胞型腎細胞がん患者に対するテセントリク+アバスチン、客観的奏効率33%を示す

2019.11.15

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性非淡明細胞型腎細胞がん患者が対象の第2相試験 ・テセントリク+アバスチン併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は33%、PD-L1陽性患者群では60%を示した ...

未治療の切除不能肝細胞がんにおけるテセントリク+アバスチン、ネクサバールに比べて全生存期間、無増悪生存期間を有意に改善

2019.11.13

  • ニュース

【アンケート調査実施中!】 肝臓がん患者さん対象 治療に関するアンケート調査にご協力ください この記事の3つのポイント ・未治療の切除不能肝細胞がん患者が対象の第3相試験 ・テセントリク+アバスチン併 ...

前治療歴のある再発難治性卵巣がん患者に対するオプジーボ+アバスチン、客観的奏効率28.9%を示す

2019.11.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・前治療歴のある再発難治性卵巣がん患者が対象の第2相試験 ・オプジーボ+アバスチン併用療法の有効性・安全性を検証 ・特にプラチナ系抗がん剤感受性のある患者で良好な結果を示した ...

再発転移性扁平上皮頭頸部がん患者に対する化学療法+アバスチン、無増悪生存期間や客観的奏効率を改善

2019.11.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある切除不能進行/再発食道がん患者が対象の第3相試験 ・オプジーボ単剤療法の有効性・安全性を検証 ・化学療法に比べて全生存期間を統計学的有意に改善し、忍容性も良好 ...

未治療の切除不能肝細胞がん患者に対するテセントリク+アバスチン、無増悪生存期間中央値5.6ヶ月を示す

2019.11.07

  • ニュース

【アンケート調査実施中!】 肝臓がん患者さん対象 治療に関するアンケート調査にご協力ください この記事の3つのポイント ・未治療の切除不能肝細胞がん患者を対象とした第1b相試験 ・テセントリク+アバス ...

進行性卵巣がん患者に対する維持療法としてのリムパーザ+アバスチン、主要評価項目の無増悪生存期間を有意に改善

2019.11.05

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・新規進行性卵巣がん患者が対象の第3相試験 ・維持療法としてのリムパーザ+アバスチン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・プラセボ併用群と比較して病勢進行または死亡のリスクを ...

テセントリクとアバスチンの併用療法、切除不能の肝細胞がん患者初回治療で全生存期間と無増悪生存期間を延長

2019.10.23

  • ニュース

【アンケート調査実施中!】 肝臓がん患者さん対象 治療に関するアンケート調査にご協力ください 第3相臨床試験「IMbrave150試験」の結果 2019年10月21日、中外製薬株式会社は、切除不能な肝 ...

プラチナ感受性のある再発卵巣がん患者に対するケモフリーレジメンであるニラパリブ+アバスチン、無増悪生存期間を統計学的有意に改善する

2019.09.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・プラチナ感受性のある再発卵巣がん患者が対象の第1/2相試験 ・ニラパリブ+アバスチン併用療法の有効性を検証 ・無増悪生存期間を統計学的有意に改善 2019年8月29日、医学 ...

EGFR陽性の進行性非小細胞肺がん患者に対するアバスチン+タルセバ、タルセバ単剤療法に比べて無増悪生存期間、全生存期間を統計学的有意に改善しない

2019.08.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR陽性の進行性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・アバスチン+タルセバ併用療法の有効性・安全性を検証 ・タルセバ単剤療法に比べて、無増悪生存期間、全生存期間を統計 ...

進行性非扁平上皮非小細胞肺がん患者に対する維持療法としてのアバスチン単剤とアリムタ単剤、アバスチン+アリムタ併用と比較して全生存期間を改善

2019.08.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性非扁平上皮非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・維持療法としてのアバスチン単剤、アリムタ単剤、アバスチン+アリムタ併用療法の有効性・安全性を検証 ・単剤療法は、併用 ...

標準治療抵抗性のある進行性大腸がん患者に対するロンサーフ+アバスチン併用療法、無増悪生存期間、全生存期間を改善する

2019.07.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・標準治療抵抗性のある進行性大腸がん患者が対象の医師主導無作為化試験 ・ロンサーフ+アバスチン併用療法の有効性・安全性を検証 ・ロンサーフ単剤療法に比べて、無増悪生存期間、全 ...

進行性大腸がん患者に対するFOLFOXIRI+アバスチン、PSスコア0の右側かつ/またはRAS遺伝子変異またはBRAF遺伝子変異の患者で2度目の増悪までの期間を改善

2019.07.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性大腸がん患者が対象の第3相試験のサブグループ解析 ・FOLFOXIRI+アバスチン併用療法の最初の増悪後、FOLFOXIRI+アバスチン再導入の有効性・安全性を検証 ...

切除不能進行再発大腸がん患者に対する一次/二次治療としてのFOLFOXIRI+アバスチン併用療法、二次治療における無増悪生存期間を統計学的有意に改善する

2019.06.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・切除不能進行再発大腸がん患者が対象の第3相試験 ・一次/二次治療としてのFOLFOXIRI+アバスチン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・一次FOLFOX+アバスチン、二 ...