「がん領域の自由診療の実態調査」のアンケートにご協力下さい

オンコロスタッフ紹介

執筆記事一覧

第37回 OMCE がんに対する免疫療法セミナーレポート

2019.03.05

  • オンコロブログ
  • 終了イベント

講演タイトル:『がんに対する免疫療法』 演    者:北野 滋久 先生 日    時:1月30日(水) 場    所:日本橋ライフサイエンスハブ 1月は、今話題のがんに対する免疫療法というタイトルでご ...

【セミナーレポート】いま改めて知る、胃がんと治療のこと ~納得して、あなたにあったベストな治療をうけるために~

2018.10.23

  • オンコロブログ

講    師:設楽 紘平先生(国立がん研究センター東病院 消化管内科 医長) 日    時:9月24日(月・祝) 場    所:日本橋ライフサイエンスハブ A会議室 9/24に開催した胃がんセミナーの ...

第31回OMCE 膵がんセミナーレポート

2018.08.08

  • オンコロブログ
  • ニュース

講演タイトル:『膵がん』 演    者:古瀬 純司 先生(杏林大学医学部腫瘍内科 教授) 日    時:7月27日(金) 場    所:日本橋ライフサイエンスハブ 今月は、膵がんをテーマにご来場頂きま ...

日本初?EGFR陽性肺がん限定の患者セミナー ~複雑化する治療に迷わないため~

2018.06.27

  • オンコロブログ
  • ニュース

講演タイトル:『日本初?EGFR陽性肺がん限定の患者セミナー ~複雑化する治療に迷わないため~』 講    師:大江裕一郎先生 日    時:6月13日(水) 場    所:日本橋ライフサイエンスハブ ...

第29回OMCE 乳がんセミナーレポート

2018.05.31

  • オンコロブログ
  • ニュース

講演タイトル:『乳がん』 演    者:佐々木 康綱 先生(武蔵野徳洲会病院腫瘍センター長・副院長 日    時:5月25日(金) 場    所:日本橋ライフサイエンスビルディング 201会議室 今月 ...

第28回OMCE 頭頸部がんセミナーレポート

2018.05.24

  • オンコロブログ

講演タイトル:『頭頸部がん』 演    者:岡野 晋 先生(国立がん研究センター東病院 頭頸部内科 医員) 日    時:4月27日(金) 場    所:日本橋ライフサイエンスハブ8F D会議室 今月 ...

ルミナルB

2018.03.09

  • オンコロ辞典

乳がんのサブタイプ分類。 ホルモン受容体陽性タイプは総じてルミナルタイプと呼ばれ、乳がん全体の60~70%程度を占めるもっとも多いタイプ。 ルミナルBタイプには、HER2陰性性タイプと陰性タイプがある ...

ルミナルA

2018.03.09

  • オンコロ辞典

乳がんのサブタイプ分類。 ホルモン受容体陽性タイプは総じてルミナルタイプと呼ばれ、乳がん全体の60~70%程度を占めるもっとも多いタイプ。 ルミナルAタイプは、ホルモン受容体陽性タイプで、増殖能力が低 ...

ミューテーションバーデン

2018.03.09

  • オンコロ辞典

ミューテーション(遺伝子変異)バーデン(負荷、責任、負担)。 遺伝子の数多くの変異が生じること、またはその状態。 ×

未分化多形肉腫

2018.03.09

  • オンコロ辞典

軟部肉腫の1種。軟部肉腫は、軟部組織(筋肉、脂肪組織、血管など)に発生する腫瘍のことで、発生頻度が低いまれな腫瘍。 推定罹患(りかん)率が10万人に3.6人。 軟部肉腫の種類はさまざまあり、分類が30 ...

包括的ゲノムプロファイリングテスト

2018.03.09

  • オンコロ辞典

米Foundation Medicine(FMI)社のがん遺伝子パネル検査. 2015年1月、米国オバマ大統領はPrecision Medicineの推進に対して215百万ドル(約250億円)の資金を ...

blood advances

2018.03.09

  • オンコロ辞典

アメリカ血液学会 (ASH: American Society of Hematology)の公式機関誌である「Blood」のオンライン姉妹誌が「Blood Advances」。 ×

BCG不耐性(BCGイントレラント)

2018.03.09

  • オンコロ辞典

副作用でBCG療法が最後まで実施できない患者さんのこと。 BCG治療中、2日以上続く肉眼的血尿、発熱や激しい排尿時痛、頻尿などの排尿障害を認める場合など、計画していた6~8回のBCG注入が完遂できない ...

BCG再発性(BCGリラプシング)

2018.03.09

  • オンコロ辞典

BCG導入治療をしたことにより腫瘍が少しずつ小さくなったものの、治療を開始して半年の間に腫瘍の消失しない患者さんのこと。 このタイプは膀胱全摘が望ましいと考えられる。 ×

BCG不応性(BCGリフラクトリー)

2018.03.09

  • オンコロ辞典

BCG療法を実施しても、実施中に腫瘍が進行していく患者さんやBCG治療を行っても腫瘍がほとんど小さくならない患者さんのこと。 このタイプには全摘が強く勧められる。たとえ、抗がん剤に変更して膀胱内注入し ...

BCG治療抵抗性(BCGフェイラー)

2018.03.09

  • オンコロ辞典

膀胱がんに対する治療法の1つとして膀胱内注入療法がある。 BCG膀胱内注入療法は、表在性膀胱癌に対する経尿道的切除術後の再発予防や、上皮内癌を含む表在性膀胱癌の治療として行われるが、およそ30%の患者 ...

皮膚T細胞リンパ腫(CTCL)

2018.03.09

  • オンコロ辞典

1つ。皮膚のリンパ腫は、悪性リンパ腫の種類の1つで通常の皮膚がんとは区別され、皮膚組織の中のリンパ球ががん化したもの。非常にまれな病気。 早期の症状は皮膚症状、進行するとリンパ節や他臓器に病変が広がっ ...

バイオマーカー

2018.03.09

  • オンコロ辞典

biomarker、生物学的指標 血液や尿などの体液や組織に含まれる、タンパク質や遺伝子などの生体内の物質で、病気の変化や治療に対する反応に相関し、指標となるもの。 生体内の生物学的変化を定量的に把握 ...

乳房温存手術

2018.03.09

  • オンコロ辞典

乳がんの手術には、乳房温存手術と乳房切除術の2つの方法がある。 乳房を全摘出することなくがんを周囲の乳腺と一緒に除去するのが乳房温存手術。一部分だけを切り取る手術なので、自分の乳房を残し乳房の変形が軽 ...

二次がん

2018.03.09

  • オンコロ辞典

がん治療において、抗がん剤や放射線による正常細胞の障害のより、治療を終了した数年から数十年後に、もとの病気とは別の種類のがんや白血病を生じること。 ×