【9月27日(金)/ 東京・日本橋】小細胞肺がんセミナー参加申込受付中!

ローブレナ

ALK阻害薬治療歴のある非小細胞肺がん患者に対するローブレナ単剤療法

2019.03.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ALK阻害薬治療歴のある非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・ローブレナ単剤療法の有効性・安全性を比較検証 ・ザーコリ治療歴のある患者ではALK遺伝子ステータスに関係なく ...

第三世代ALKチロシンキナーゼ阻害薬「ローブレナ」発売治療歴有すALK陽性非小細胞肺がん適応

2018.11.21

  • ニュース

11月20日、ファイザー株式会社は、「ALKチロシンキナーゼ阻害剤に抵抗性又は不耐容のALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌」の効能・効果で、第三世代ALKチロシンキナーゼ阻害薬ロル ...

初のFLT3阻害薬ゾスパタ、初の第三世代ALK阻害薬ローブレナ、初のBiTE抗体ビーリンサイト®など 4剤が11月20日に薬価収載

2018.11.15

  • ニュース

2018年11月14日、厚労省の中医協・総会は新薬12製品を11月20日に薬価収載することを決定したと発表した。 うち、がん関連は4種。 「再発または難治性のFLT3遺伝子変異陽性の急性骨髄性白血病」 ...

ALK融合遺伝子陽性進行性非小細胞肺がん患者に対するALK阻害薬ローブレナ

2018.11.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ALK融合遺伝子陽性非小細胞肺がん患者に対するローブレナの有効性 ・ローブレナは第三世代ALKチロシンキナーゼ阻害薬 ・奏効率は初回治療で90%、2剤以上のALK阻害薬使用 ...

肺がんに対する5種類のALK阻害薬の違いザーコリ、アレセンサ、ジカディア、ローブレナ、ブリガチニブ

2018.10.18

  • ニュース

ALK阻害薬とは 未分化リンパ腫キナーゼ(略称ALK;以下ALK)融合遺伝子は、非小細胞肺がんの約3~5%に認められ、非小細胞肺がんのなかでも腺がんに特異的にみられる遺伝子である。ALK融合遺伝子はが ...

国際肺癌会議 速報版レポート ~第3世代ALK/ROS1阻害薬ロルラチニブ~

2018.09.26

  • オンコロブログ

 第3世代ALK/ROS1阻害薬のロルラチニブ(商品名ローブレナ;以下ローブレナ)が、ROS1融合遺伝子陽性進行非小細胞肺がんに有効であることが明らかとなった。  ALK転座陽性またはROS1転座陽性 ...

第三世代ALK阻害薬ローブレナがALK陽性非小細胞肺がん適応にて承認

2018.09.21

  • ニュース

2018年9月21日、ファイザー株式会社は「ALKチロシンキナーゼ阻害剤に抵抗性又は不耐容のALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌」の効能・効果で、第三世代ALK阻害薬ロルラチニブ( ...

初のFLT3/AXL阻害薬ゾスパタ、第三世代ALK阻害薬ローブレナなどが第二部会通過

2018.08.31

  • ニュース

8月29日、厚生労働省 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会が開催され、がん関連では以下の新規承認2剤2適応・適応追加2剤2適応が了承された。なお、これらの薬剤の承認は早くて9月となり、新規薬剤について ...

非小細胞肺がんの新薬ロルラチニブの治験を受ける前に知っておきたい7つのこと

2017.04.29

  • 臨床試験(治験)一覧

非小細胞肺がんの新薬ロルラチニブについて ALK陽性進行非小細胞肺がんの治療成績はALK阻害剤であるザーコリ(クリゾチニブ)が2012年3月30日に承認されたことを機に、劇的に向上しました。 ALK陽 ...