「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

乳がんの新着ニュース


  • [公開日]2019.02.17
  • [最終更新日]2019.03.25

乳がんの新着ニュースをご紹介しています。

Esmo 2021–アストラゼネカがエンハーツの壮大なビジョンを提示

2021.10.20

  • ニュース

※本記事はEvaluate社の許可のもと、オンコロが翻訳したものです。内容および解釈については英語の原文を優先します。正確な内容については原文をお読みください。   しかし、この薬剤の毒性が実臨床で管 ...

ホルモン受容体陽性HER2陰性の進行性乳がんに対する一次治療としてのイブランス+フルベストラント併用療法、無増悪生存期間27.9ヶ月を示す

2021.10.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ホルモン受容体陽性HER2陰性の進行性乳がん患者が対象の第2相試験 ・イブランス+フルベストラント併用療法の有効性・安全性をイブランス+レトロゾール併用療法と比較検証 ・無 ...

前治療歴のあるHER2陽性再発/転移性乳がんに対するエンハーツ単剤療法、無増悪生存期間を延長

2021.10.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・前治療歴のあるHER2陽性の再発/転移性乳がん患者が対象の第3相試験 ・エンハーツ単剤療法の有効性・安全性をT-DM1と比較検証 ・盲検下独立中央評価による無増悪生存期間は ...

選択的エストロゲン受容体調整薬治療中に病勢進行した閉経前の進行性乳がんに対するレトロゾール+エベロリムス併用療法、無増悪生存期間を延長

2021.09.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・選択的エストロゲン受容体調整薬治療中に病勢進行した閉経前のホルモン受容体陽性HER2陰性進行性乳がん患者が対象の第2相試験 ・レトロゾールにmTOR阻害薬エベロリムスを上乗 ...

褐色細胞腫に対する放射性医薬品ライアットMIBG-I131や尿路上皮がんに対する初のADC抗体薬パドゼブなど4製品の承認を了承

2021.09.08

  • ニュース

9月6日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、審議事項として8製品の審議を行った。うち、抗がん剤関連は4製品。これらは9月中に正式に承認される見込みである。また、報告事項※として1製品を報 ...

キイトルーダ、MSI-Highを有する結腸/直腸がんとホルモン受容体陰性HER2陰性乳がんに対する適応拡大承認を取得

2021.08.30

  • ニュース

8月25日、MSD株式会社は、抗PD―1抗体薬であるキイトルーダ(一般名:ペムブロリズマブ、以下キイトルーダ)について、新たに「治癒切除不能な進行/再発の高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-Hi ...

乳がんの抗がん剤治療の副作用をより軽く

2021.08.26

  • オンコロブログ

京都大学医学部附属病院 乳腺外科は、以前からがんの抗がん剤治療に伴う副作用の臨床研究に注力されている。 現在、京都大学医学部附属病院 乳腺外科と京都乳癌研究ネットワークが開発した「弾性圧迫グローブ・ス ...

HER2陽性切除不能/転移性乳がんに対する二次治療としてのエンハーツ単剤療法、T-DM1に比べて無増悪生存期間を改善

2021.08.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・HER2陽性の切除不能/転移性乳がん患者が対象の第3相試験 ・二次治療としてのエンハーツ単剤療法の有効性・安全性をT-DM1と比較検証 ・無増悪生存期間はエンハーツ単剤群で ...

非ステロイド性アロマターゼ阻害薬後に病勢進行したHR陽性HER2陰性進行性乳がんに対するホルモン療法+Entinostat併用療法、全生存期間を有意に改善せず

2021.08.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・非ステロイド性アロマターゼ阻害薬後に病勢進行したホルモン受容体陽性HER2陰性の進行性乳がん患者が対象の第3相試験 ・ホルモン療法+Entinostat(エンチノスタット) ...

非小細胞肺がんに対する初のRET阻害薬レットヴィモの承認了承、免疫チェックポイント阻害薬の併用療法も新たに

2021.08.10

  • ニュース

7月30日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、審議項目として4製品の審議を行った。抗がん剤関連は日本イーライリリー株式会社のRETキナーゼ阻害薬のレットヴィモカプセル1製品。また、報告事 ...