11/9(土)開催【胃がんキャラバンin松山】お申込み受付中!

ベネトクラクス

再発難治性慢性リンパ性白血病患者に対するイムブルビカ+ベネトクラクス、末梢血評価による微小残存病変陰性率53%を示す

2019.08.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性慢性リンパ性白血病患者が対象の第2相試験 ・イムブルビカ+ベネトクラクス併用療法の有効性・安全性を検証 ・末梢血評価による微小残存病変陰性率は53%を達成 201 ...

再発難治性慢性リンパ性白血病患者に対するイムブルビカ+ベネトクラクス療法併用、微小残存病変陰性達成率52%を示す

2019.07.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性慢性リンパ性白血病患者が対象の第2相試験 ・イムブルビカ+ベネトクラクス併用療法の有効性・安全性を検証 ・完全奏効率は61%、微小残存病変陰性達成率は52%を示し ...

再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネトクラクス+ボルテゾミブ+デキサメタゾン、無増悪生存期間、客観的奏効率を有意に改善する

2019.07.05

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・前治療歴1~3レジメンのある再発難治性多発性骨髄腫患者を対象とした第3相試験 ・ベネトクラクス+ボルテゾミブ+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性をプラセボと比較・検証 ...

併存疾患があり治療歴のない慢性リンパ性白血病患者に対するベネトクラクス+ガザイバ併用療法、無増悪生存期間、客観的奏効率、完全奏効率、微小残存病変陰性達成率を改善する

2019.06.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・併存疾患があり治療歴のない慢性リンパ性白血病患者が対象の第3相試験 ・ベネトクラクス+ガザイバ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・クロラムブシル+ガザイバ併用群に比べ、無 ...

ハイリスク慢性リンパ性白血病患者に対するファーストライン治療としてのイムブルビカ+ベネトクラクス併用療法、良好な抗腫瘍効果を示す

2019.06.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ハイリスク慢性リンパ性白血病患者が対象の第2相試験 ・ファーストライン治療としてのイムブルビカベネトクラクス併用療法の有効性・安全性を検証 ・完全寛解率はイムブルビカ+ベネ ...

複数治療歴のある再発難治性慢性リンパ性白血病患者に対するベネトクラクス単剤療法とベネトクラクス+リツキサン併用療法、無増悪生存期間、全生存期間ともに同様の結果

2019.05.30

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある再発難治性慢性リンパ性白血病患者が対象のレトロスペクティブ試験 ・ベネトクラクス単剤療法、ベネトクラクス+リツキサン併用療法の有効性・安全性を検証 ・無増悪 ...

再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネトクラクス+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法、21.1%の患者で死亡を確認

2019.03.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験 ・ベネトクラクス+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証していた ・患者死亡率がプラセボ群の11.3%に ...

未治療の急性骨髄性白血病高齢者に対するベネトクラクス+低用量シタラビン併用療法、完全寛解率26%を示す

2019.03.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の急性骨髄性白血病高齢患者が対象の第1b/2相試験 ・ベネトクラクス+低用量シタラビン併用療法の有効性・安全性を検証 ・忍容性も問題なく、持続的な奏効率も示され、予後 ...

再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネトクラクス+カイプロリス+デキサメタゾン、ハイリスク患者に対しても高い奏効を示す

2018.12.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性多発性骨髄腫患者を対象とした用量漸増第Ⅱ相試験 ・ベネトクラクス+カイプロリス+デキサメタゾン併用療法の有効性を検証 ・ハイリスク患者を含む全ての患者に高い奏効率 ...

未治療慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対する抗CD20モノクローナル抗体薬ガザイバ+BCL-2阻害薬ベネトクラクス、無増悪生存期間(PFS)を統計学有意に改善する

2018.12.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の慢性リンパ性白血病患者対象の第Ⅲ相のCLL14試験 ・ガザイバ+ベネトクラクス併用療法の無増悪生存期間等を検証 ・慢性リンパ性白血病患者に対して初めて有効性を証明 ...

再発難治性非ホジキンリンパ腫患者に対するBCL-2阻害薬ベネトクラクス+トレアキシン+リツキサン併用療法、客観的奏効率(ORR)は65%を示す

2018.11.13

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・非ホジキンリンパ腫患者を対象にBCL-2阻害薬であるベネトクラクス有効性を検証 ・BCL-2ファミリーの発現は治療抵抗性の一因とされている ・ベネトクラクス+標準療法は忍容 ...

慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するトレアキシン単剤療法後の抗CD20抗体薬ガザイバ+BCL-2阻害薬ベネトクラクス、全奏効率(ORR)95%を示す

2018.08.23

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療または既治療の慢性リンパ性白血病の患者を対象にした第Ⅱ相試験 ・トレアキシン単剤投与後のガザイバ+ベネトクラクス併用療法の有効性を検証した ・未治療、既治療患者ともに ...

染色体17p欠失を有する再発難治性もしくは未治療慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラクス、客観的奏効率(ORR)77%を示す

2018.05.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・染色体17p欠失を有する再発難治性または未治療慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラクスの客観的奏効率(ORR)は77%を示した ・ベネトクラクスの主な全グレー ...

マントル細胞リンパ腫患者に対するイムブルビカ+ベネトクラクス併用療法、完全奏効率(CR)42%を示す

2018.04.04

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・マントル細胞リンパ腫患者に対するイムブルビカ単剤療法の治療開始16週時点における完全奏効率(CR)は9% ・マントル細胞リンパ腫患者に対するBTK阻害薬イムブルビカ+BCL ...

医学誌『Blood』編集部が選ぶ、2017年最も影響を与えた論文ベスト10

2017.12.29

  • ニュース

2017年12月22日、医学誌『Blood』にてチーフ編集者を務めるBob Lowenberg氏、Nancy Berliner氏らが選んだ2017年『Blood』論文ランキングベスト10が公表された。 ...

慢性リンパ性白血病の新薬ベネトクラクスの治験を受ける前に知っておきたい7つのこと

2017.02.10

  • 臨床試験(治験)一覧

慢性リンパ性白血病の新薬ベネトクラクスについて 慢性リンパ性白血病は、白血球の一種であるリンパ球の中でも成熟した小型のBリンパ球が悪性化し、がん化した細胞が無制限に増殖することで発症します。 発症原因 ...

多発性骨髄腫の新薬ベネトクラクスの治験を受ける前に知っておきたい7つのこと

2017.02.10

  • 臨床試験(治験)一覧

多発性骨髄腫の新薬ベネトクラクスについて 多発性骨髄腫における治療はベルケイド、サレド、レブラミドの新規薬剤の登場で大きな変革が起きました。 多発性骨髄腫が未だに治癒困難な病気であることに変わりはあり ...