新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

ベネトクラクス

強力な治療に適応のない未治療の急性骨髄性白血病患者に対する経口BCL-2阻害薬ベネクレクスタ+低用量シタラビン療法、全寛解率・全生存期間ともに改善

2020.04.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・強力な治療に適応のない未治療の急性骨髄性白血病患者が対象の第3相試験 ・経口BCL-2阻害薬ベネトクラクス+低用量シタラビン療法の有効性・安全性を比較検証 ・ベネクレクスタ ...

急性骨髄性白血病(AML)患者対象のベネトクラクス/アザシチジン併用療法、第3相試験で良好な結果

2020.04.01

  • ニュース

この記事の2つのポイント ・VIALE-A試験において、主要評価項目の全生存期間(OS)および複合完全寛解率(CR+CRi)が統計的に有意な改善 ・AMLは最も悪性度が高く、治療困難な血液がんの1つで ...

小児の再発難治性急性骨髄性白血病患者に対する経口BCL-2阻害薬ベネクレクスタ+シタラビン±イダルビシン併用療法

2020.03.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性急性骨髄性白血病小児患者が対象の第1相試験 ・ベネクレクスタ+シタラビン±イダルビシン併用療法の有効性・安全性を検証 ・副次評価項目である客観的奏効率は69%を示 ...

未治療の慢性リンパ性白血病 化学療法を含まない併用レジメンとして、ベネトクラクス承認勧告を欧州医薬品委員会より受領

2020.02.15

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・欧州委員会(EC)により承認されれば、ベネトクラクス/オビヌツズマブ併用レジメンは、未治療の慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対する初の化学療法を含まない固定治療期間の併用 ...

治療歴のある再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネクレクスタ+ベルケイド+デキサメタゾン、t(11;14)転座またはBcl-2高発現群で良好な結果を示す

2019.12.18

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある再発難治性多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験 ・ベネクレクスタ+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・プラセボ群と比較して、t(11; ...

複数治療歴のある再発難治性急性リンパ性白血病に対するベネクレクスタ+Navitoclax+化学療法、客観的奏効率56%を示す

2019.12.18

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある再発難治性急性リンパ性白血病/リンパ芽球性リンパ腫患者が対象の第1相試験 ・経口BCL-2阻害薬ベネクレクス+Navitoclax(ABT-263)+化学療 ...

アッヴィ、再発・難治性の慢性リンパ性白血病および小リンパ球性リンパ腫の治療薬ベネクレクスタ錠を新発売

2019.11.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ベネクレクスタは、アポトーシスの過程を回復させるためにBCL-2を標的とする経口薬 ・再発・難治性のCLLおよびSLL患者に対する、従来の殺細胞性の化学療法を含まない新たな ...

再発難治性慢性リンパ性白血病患者に対するイムブルビカ+ベネトクラクス、末梢血評価による微小残存病変陰性率53%を示す

2019.08.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性慢性リンパ性白血病患者が対象の第2相試験 ・イムブルビカ+ベネトクラクス併用療法の有効性・安全性を検証 ・末梢血評価による微小残存病変陰性率は53%を達成 201 ...

再発難治性慢性リンパ性白血病患者に対するイムブルビカ+ベネトクラクス療法併用、微小残存病変陰性達成率52%を示す

2019.07.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性慢性リンパ性白血病患者が対象の第2相試験 ・イムブルビカ+ベネトクラクス併用療法の有効性・安全性を検証 ・完全奏効率は61%、微小残存病変陰性達成率は52%を示し ...

再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネトクラクス+ボルテゾミブ+デキサメタゾン、無増悪生存期間、客観的奏効率を有意に改善する

2019.07.05

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・前治療歴1~3レジメンのある再発難治性多発性骨髄腫患者を対象とした第3相試験 ・ベネトクラクス+ボルテゾミブ+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性をプラセボと比較・検証 ...

併存疾患があり治療歴のない慢性リンパ性白血病患者に対するベネトクラクス+ガザイバ併用療法、無増悪生存期間、客観的奏効率、完全奏効率、微小残存病変陰性達成率を改善する

2019.06.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・併存疾患があり治療歴のない慢性リンパ性白血病患者が対象の第3相試験 ・ベネトクラクス+ガザイバ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・クロラムブシル+ガザイバ併用群に比べ、無 ...

ハイリスク慢性リンパ性白血病患者に対するファーストライン治療としてのイムブルビカ+ベネトクラクス併用療法、良好な抗腫瘍効果を示す

2019.06.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ハイリスク慢性リンパ性白血病患者が対象の第2相試験 ・ファーストライン治療としてのイムブルビカベネトクラクス併用療法の有効性・安全性を検証 ・完全寛解率はイムブルビカ+ベネ ...

複数治療歴のある再発難治性慢性リンパ性白血病患者に対するベネトクラクス単剤療法とベネトクラクス+リツキサン併用療法、無増悪生存期間、全生存期間ともに同様の結果

2019.05.30

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある再発難治性慢性リンパ性白血病患者が対象のレトロスペクティブ試験 ・ベネトクラクス単剤療法、ベネトクラクス+リツキサン併用療法の有効性・安全性を検証 ・無増悪 ...

再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネトクラクス+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法、21.1%の患者で死亡を確認

2019.03.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験 ・ベネトクラクス+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証していた ・患者死亡率がプラセボ群の11.3%に ...

未治療の急性骨髄性白血病高齢者に対するベネトクラクス+低用量シタラビン併用療法、完全寛解率26%を示す

2019.03.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の急性骨髄性白血病高齢患者が対象の第1b/2相試験 ・ベネトクラクス+低用量シタラビン併用療法の有効性・安全性を検証 ・忍容性も問題なく、持続的な奏効率も示され、予後 ...

再発難治性多発性骨髄腫患者に対するベネトクラクス+カイプロリス+デキサメタゾン、ハイリスク患者に対しても高い奏効を示す

2018.12.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発難治性多発性骨髄腫患者を対象とした用量漸増第Ⅱ相試験 ・ベネトクラクス+カイプロリス+デキサメタゾン併用療法の有効性を検証 ・ハイリスク患者を含む全ての患者に高い奏効率 ...

未治療慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対する抗CD20モノクローナル抗体薬ガザイバ+BCL-2阻害薬ベネトクラクス、無増悪生存期間(PFS)を統計学有意に改善する

2018.12.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の慢性リンパ性白血病患者対象の第Ⅲ相のCLL14試験 ・ガザイバ+ベネトクラクス併用療法の無増悪生存期間等を検証 ・慢性リンパ性白血病患者に対して初めて有効性を証明 ...

再発難治性非ホジキンリンパ腫患者に対するBCL-2阻害薬ベネトクラクス+トレアキシン+リツキサン併用療法、客観的奏効率(ORR)は65%を示す

2018.11.13

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・非ホジキンリンパ腫患者を対象にBCL-2阻害薬であるベネトクラクス有効性を検証 ・BCL-2ファミリーの発現は治療抵抗性の一因とされている ・ベネトクラクス+標準療法は忍容 ...

慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するトレアキシン単剤療法後の抗CD20抗体薬ガザイバ+BCL-2阻害薬ベネトクラクス、全奏効率(ORR)95%を示す

2018.08.23

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療または既治療の慢性リンパ性白血病の患者を対象にした第Ⅱ相試験 ・トレアキシン単剤投与後のガザイバ+ベネトクラクス併用療法の有効性を検証した ・未治療、既治療患者ともに ...

染色体17p欠失を有する再発難治性もしくは未治療慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラクス、客観的奏効率(ORR)77%を示す

2018.05.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・染色体17p欠失を有する再発難治性または未治療慢性リンパ性白血病(CLL)患者に対するベネトクラクスの客観的奏効率(ORR)は77%を示した ・ベネトクラクスの主な全グレー ...