!!緊急募集中!!肝臓がん患者さん対象のインタビュー調査にご協力ください

新着ニュース


  • [公開日]2017.04.18
  • [最終更新日]2018.12.14

新着ニュースをご紹介しています。

チラブルチニブ 再発又は難治性の中枢神経系原発リンパ腫に対する国内製造販売承認申請

2019.08.30

  • ニュース

2019年8月28日、小野薬品工業株式会社(以下、小野薬品)は、ブルトン型チロシンキナーゼ(以下、BTK)阻害剤 であるチラブルチニブ(商品名:チラブルチニブ塩酸塩(ONO-4059))(以下、チラブ ...

未治療の進行/転移性性腎細胞がん患者に対するオプジーボ+ヤーボイ、中リスク/高リスク患者問わず長期間に渡り有用性を示す

2019.08.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の進行/転移性性腎細胞がん患者が対象の第3相試験 ・オプジーボ+ヤーボイ併用療法の有効性・安全性を検証 ・長期フォローアップの結果、中リスク/高リスク患者問わず長期間 ...

治療歴のある進行性非小細胞肺がん患者に対するオプジーボ単剤療法、長期間フォローアップで良好な結果

2019.08.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある進行性非小細胞肺がん患者を対象とした試験のプール解析結果 ・2レジメン治療以降の治療としてオプジーボ単剤療法を投与、有効性を検証 ・長期間に渡って全生存期間を改 ...

【連載】急性骨髄性白血病と闘った”みぃみ”の記録~PART.6~

2019.08.27

  • がんの体験談

これまでのストーリーは、下記バナーをクリックしてご覧ください。 2017年2月 最終章 2月4日 SLは諦めてサーキットへ 最後にお出かけしたのは桶川サーキット。 「パパのバイクみたいから」と。 旦那 ...

EGFR陽性の進行性非小細胞肺がん患者に対するアバスチン+タルセバ、タルセバ単剤療法に比べて無増悪生存期間、全生存期間を統計学的有意に改善しない

2019.08.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR陽性の進行性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・アバスチン+タルセバ併用療法の有効性・安全性を検証 ・タルセバ単剤療法に比べて、無増悪生存期間、全生存期間を統計 ...

シスプラチンベース治療不適格の転移性尿路上皮がん患者に対するゲムシタビン+ハラヴェン、客観的奏効率50%を示す

2019.08.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・シスプラチンベース治療不適格の転移性尿路上皮がん患者が対象の第2相試験 ・ゲムシタビン+ハラヴェン併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は50%、全生存期間中央値は ...

【耳下腺・腺様嚢胞がん体験談】平等に生活できる社会を目指して

2019.08.24

  • がんの体験談

柴田 敦巨さん 2児の母親でもある耳下腺がんサバイバー 現在、経過観察中 看護師の資格を持つ柴田さんにオンコロスタッフ中島がお話しをお伺いました。 突然の希少がん宣告 中島:まず病名を教えてください。 ...

抗PD-L1抗体テセントリク、進展型小細胞肺がんに対する適応拡大

2019.08.24

  • ニュース

この記事の2つのポイント ・今回の適応拡大で、テセントリクは進展型小細胞肺がんに対して国内で初めて承認されたがん免疫療法に ・進展型小細胞肺がん患者に対する薬物治療としては、17年ぶりとなる新たな選択 ...

がん治療に放射線治療を上手に組み合わせる意義

2019.08.23

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・他国に比べて、放射線治療を組み合わせるがん治療の実施が低い ・緩和目的、特に疼痛緩和や止血にて放射線治療を組み合わせることは有効 ・放射線治療を組み込むことで治療と仕事を両 ...

HER2陰性エストロゲン受容体陽性の閉経後早期乳がん患者に対する術前化学療法としてのレトロゾール+タセリシブ、客観的奏効率50%を示す

2019.08.23

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・HER2陰性エストロゲン受容体陽性の閉経後早期乳がん患者が対象の第2相試験 ・術前化学療法としてのレトロゾール+タセリシブ併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率はプ ...