「がん領域の自由診療の実態調査」のアンケートにご協力下さい

新着ニュース


  • [公開日]2017.04.18
  • [最終更新日]2018.12.14

新着ニュースをご紹介しています。

免疫関連遺伝子発現(GEP)、 遺伝子変異量(TMB)、そしてPD-L1発現量はキイトルーダのバイオマーカーになり得る

2019.02.25

  • ニュース

2018年12月13日、医学誌『Journal of Clinical Oncology』にて抗PD-1抗体薬であるペムブロリズマブ(商品名キイトルーダ;以下キイトルーダ)とそのバイオマーカーである免 ...

ホルモン感受性転移性前立腺がん患者に対するイクスタンジ+アンドロゲン除去療法、増悪リスクを61%減少する

2019.02.25

  • ニュース

2019年2月12日、アステラス製薬株式会社・ファイザー社のプレスリリースにてホルモン感受性転移性前立腺がん患者に対する経口アンドロゲン受容体シグナル伝達阻害薬であるエンザルタミド(商品名イクスタンジ ...

【治験広告】胆管がん対象 選択的FGFR阻害剤の治験のご案内

2019.02.25

  • 臨床試験(治験)一覧
  • 臨床試験(治験)広告一覧

本ページは米国のIncyte Corporationからの委託による治験広告です。 治験実施医療機関の審査・承認を受けています。 本治験は、 FGFR2の遺伝子検査を実施し、FGFR2遺伝子変異のある ...

放射線治療に伴う神経因性疼痛を有する頭頚部がん患者に対するにリリカ単剤療法の有効性

2019.02.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・神経因性疼痛を有する頭頚部がん患者対象の第Ⅱ相試験 ・リリカ単剤療法の神経因性疼痛のレベル(NRS)の変化を比較検証 ・リリカ単剤療法で痛みが緩和する可能性が示唆された 2 ...

進行性腎細胞がん患者に対してキイトルーダ+インライタは全生存期間、無増悪生存期間、奏効率を改善する

2019.02.25

  • ニュース

2019年2月16日、医学誌『The New England Journal of Medicine』にて進行性腎細胞がん患者に対するファースト治療としての抗PD-1抗体薬であるペムブロリズマブ(商品 ...

胃がんキャラバン2019 参加者募集!

2019.02.21

  • イベント
  • オンコロ主催・共催イベント
  • ホットトピック

胃がん医療のエキスパートによるセミナー  本キャラバンでは、原則、胃がんと向き合う方々への情報発信を主旨とし、薬物療法を中心とする講義に加え、会場から回収した質問票をもとに討議を行う形式で開催いたしま ...

国内初の新しい免疫療法CAR-T キムリアが再生医療機器等部会を通過

2019.02.21

  • ニュース

2月20日、厚生労働省 薬事・食品衛生審議会再生医療等製品・生物由来技術部会は、国内初のがん免疫療法キメラ抗原受容体発現T細胞(CAR-T)療法であるチサゲンレクル(商品名キムリア)の承認を了承した。 ...

「 胃がんの治療について、なんでも聴いてみよう!」

2019.02.20

  • イベント
  • オンコロ主催・共催イベント
  • ホットトピック

講師 慶應義塾大学医学部腫瘍センター 副センター長(専任講師)浜本 康夫 先生 宮崎善仁会病院消化器内科、腫瘍内科 押川 勝太郎 先生 司会・進行 認定NPO法人 希望の会 理事長 轟 浩美氏   が ...

【イベント案内】一般社団法人 Global Clinical Platform設立と 第1回国際シンポジウム開催のご案内

2019.02.19

  • イベント

一般社団法人 Global Clinical Platformの設立と 第1回国際シンポジウム開催のご案内します。 一般社団法人Global Clinical Platformはアンメットメディカルニ ...

【イベントレポート】AYA世代のがんについて考える~学生、社会人の立場から~

2019.02.18

  • オンコロブログ

2019年1月19日に学生団体 Best Vector主催で行われたイベント”AYA世代のがんについて考える”にオンコロは協賛しました。またオンコロスタッフの鳥井がAYA世代の ...