前立腺がんのニュース


  • [公開日]2017.01.26
  • [最終更新日]2018.12.26

前立腺がんのニュースをご紹介しています。

転移性去勢抵抗性前立腺がんに対するファーストライン治療としてのPARP阻害薬タラゾパリブ+エンザルタミド、画像無増悪生存期間を延長

2023.02.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性去勢抵抗性前立腺がんが対象の第3相試験 ・タラゾパリブ+エンザルタミド併用療法の有効性・安全性をプラセボ+エンザルタミドを比較検証 ・画像無増悪生存期間はタラゾパリブ ...

Asco-GU-前立腺がんにおけるタルゼンナはまだ経過観察中

2023.02.24

  • ニュース

※本記事はEvaluate社の許可のもと、オンコロが翻訳したものです。内容および解釈については英語の原文を優先します。正確な内容については原文をお読みください。 タルゼンナ(一般名:タラゾパリブ)の全 ...

転移性去勢抵抗性前立腺がんに対するPARP阻害薬ルカパリブ単剤療法、無増悪生存期間を延長

2023.02.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性去勢抵抗性前立腺がん患者が対象の第3相試験 ・ルカパリブ単剤療法の有効性・安全性を主治医選択の化学療法と比較検証 ・無増悪生存期間はBRCA遺伝子変異群で11.2ヶ月 ...

タキサン系化学療法後の転移性去勢抵抗性前立腺がんに対する維持療法としてダロルタミド単剤療法、12週無増悪生存率64.7%を示す

2023.02.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性去勢抵抗性前立腺がん患者が対象の第2相試験 ・タキサン系化学療法後の維持療法としてのダロルタミド単剤療法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・12週無増悪生存率は6 ...

アンドロゲン受容体阻害薬ニュベクオが前立腺がん、BTK阻害薬イムブルビカがマントル細胞リンパ腫でそれぞれ適応拡大承認へ

2023.02.06

  • ニュース

2月1日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、報告事項※として5製品を報告し、がん関連は2製剤であった。 ※報告事項:医薬品医療機器総合機構(PMDA)の審査段階において、承認して差し支え ...

院内がん登録データから見えてくるコロナ禍におけるがん診療の実態は?

2022.12.13

  • ニュース

12月9日、国立がん研究センターは、2021年1月1日から12月31日の1年間における院内がん登録の全国集計速報値を公表。同時に、同センターがん対策研究所が「2021年のがん診療連携拠点病院等における ...

非小細胞肺がんや肝細胞がんに対するイジュド+イミフィンジ併用療法など計7製剤が承認へ

2022.12.02

  • ニュース

11月28日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、審議項目として6製品の審議を行い、うち抗がん剤関連は4製品であった。また、報告事項※として3製品を報告し、すべてががん関連であった。 ※報 ...

緩和ケア治療中の進行性がん患者に対する症状緩和目的としてのカンナビジオール(CBD)療法、臨床的意義は示せず

2022.11.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・緩和ケア治療中の進行性がん患者が対象の第2b相試験 ・カンナビジオール(CBD)療法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・ESASによる判定、治療に対する反応率は両群間で ...

根治的前立腺摘出後のハイリスク再発前立腺がん患者に対するサルベージ放射線療法+エンザルタミド併用療法、PSAの進行の再発抑制効果を認める

2022.11.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・根治的前立腺摘出後のハイリスク再発前立腺がん患者が対象の第2相試験 ・サルベージ放射線療法+エンザルタミドの有効性・安全性をサルベージ放射線療法単独と比較検証 ・PSAの進 ...

乳がんに対するエンハーツの二次治療やTS-1の術後薬物療法など4製剤で承認を了承

2022.11.02

  • ニュース

10月31日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会が開催され、審議項目はなく、報告事項※として4製品が報告された。内訳はすべてがん関連であった。 ※報告事項:医薬品医療機器総合機構(PMDA) ...

会員登録 ログイン