「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

全般のニュース


  • [公開日]2017.01.26
  • [最終更新日]2019.01.10

がん全般のニュースをご紹介しています。

患者と医者は運命共同体 医師の言葉で気持ちが明るくなった

2021.01.06

  • ピックアップ

今年の正月は、Kさんの家には誰も来ませんでした。 前立腺がんの手術を受けてから2年、妻に先立たれているKさんは、テレビで箱根駅伝を見ながら、ひとりで過ごしました。 続きを読む https://ux.n ...

コロナで無収入、がん発覚…辛いことも「心の筋肉」に!宮本亞門さん『上を向いて生きる』

2020.12.16

  • ピックアップ

先が見えないコロナ禍。満を持して準備を進めてきた新作舞台も延期になった…。 演出家の宮本亞門さんはそれでも「上を向く」。 がん、自殺未遂、引きこもり…辛い体験を乗り越えてきた人の言葉だから心に刺さるア ...

国産初の手術支援ロボ、初手術を成功 前立腺がんを摘出

2020.12.15

  • ピックアップ

神戸大病院は14日、川崎重工業と医療検査機器・試薬メーカー「シスメックス」の共同出資会社である「メディカロイドが開発した国産初の手術支援ロボット「hinotori(ヒノトリ)」を使った初めての手術を実 ...

医師から「薄皮まんじゅう」のようだと言われ…宮本亞門が語る「前立腺がん」からの生還

2020.12.07

  • ピックアップ

ジャンルを超えた演出家として知られる宮本亞門さんが、この10月1冊の本を上梓した。 タイトルは『上を向いて生きる』。 帯の惹句に「人生の悲劇は見方を変えれば喜劇にもなる〜突然のがん宣告、復帰直後に襲っ ...

国産初の手術支援ロボで初手術へ 前立腺がん治療 神戸で12月

2020.11.26

  • ピックアップ

国産の手術支援ロボット「hinotori(ヒノトリ)」を使った初めての手術が12月、神戸大病院国際がん医療・研究センターで行われることが25日、分かった。 9月に保険適用されており、前立腺がん患者の治 ...

米国での前立腺がん全体の症例数は減少するも遠隔転移のある症例は増加

2020.11.24

  • ピックアップ

この20年で、前立腺がん全体の症例は減少しているが、遠隔転移のある前立腺がんの症例は逆に増えているとする報告が、米疾病対策センター発行の「Morbidity and Mortality Weekly ...

がんなのにダイエット?

2020.11.19

  • ピックアップ

今年の2月に前立腺がんの全身転移が見つかりました。 昨年の暮れごろから体調が悪く、食欲が全くありません。 しかし、請け負った講演会がたくさんあったので、無理やり栄養のある食べ物を詰め込んでいましたが、 ...

尿漏れ防止具 圧迫感なし 前立腺がん患者が発案

2020.11.17

  • ピックアップ

前立腺がんの患者が自らの体験に基づいて設計した石川県発の尿漏れ防止器具の売れ行きが好調だ。 西山産業グループの公進都市企画と、公立松任石川中央病院の泌尿器科の医師らが連携して製品化し、発売一年余りで全 ...

プリングルズが52年ぶりにヒゲを切った!がん啓発運動『モーベンバー』に参加

2020.11.10

  • ピックアップ

11月は世界各地で「Movember(モーベンバー)」と呼ばれる口ヒゲを伸ばすキャンペーンが行われている。 今回その啓発キャンペーンに日本でも人気のスナック菓子ブランド『プリングルズ(Pringles ...

11月はヒゲをあえて剃らない人が続出!ヒゲを剃らないのには理由があった

2020.11.02

  • ピックアップ

クリスマス月間である12月の前に、11月にもじわじわと知名度をあげているイベントがあるのをご存知? それはMovember(No Shave November)という口ヒゲという意味のMoustach ...