放射線療法

ステージII/III直腸がんに対するネオアジュバント療法としてのキイトルーダ+FOLFOX+カペシタビン+放射線療法、Neoadjuvant Rectal Cancerスコアを改善せず

2021.02.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ステージII/III直腸がん患者が対象の第2相試験 ・ネオアジュバンド療法としてキイトルーダ+FOLFOX+カペシタビン+放射線療法有効性・安全性を比較検証 ・NARスコア ...

UGT1A1遺伝子多型直腸がんの術前療法としての骨盤放射線+カペシタビン+イリノテカン併用療法、奏効率30%を示す

2020.11.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・UDPグルクロン酸転移酵素(UGT1A1)遺伝子多型の局所進行性直腸がん患者が対象の第3相試験 ・術前療法としての骨盤放射線療法+カペシタビン+イリノテカン併用療法の有効性 ...

局所進行性頭頸部扁平上皮がんに対する放射線療法+アービタックス、放射線療法+化学療法に比べて優越性を認めず

2020.10.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・局所進行性頭頸部扁平上皮がん患者が対象の第3相試験 ・放射線療法+アービタックス併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・3年全生存率は放射線療法+シスプラチン群88%に対して ...

切らないがん治療「陽子線治療」 患者は「バカンスのよう」

2020.08.05

  • ピックアップ

「陽子線は水素の原子核を光の速さほどにまで加速させて照射する治療法で、病巣をピンポイントで攻撃でき、がん周辺の正常な組織への影響が最小限に抑えられます」 続きを読む https://00m.in/n0 ...

シーメンス系、放射線治療機器の米大手買収 1.7兆円で

2020.08.03

  • ピックアップ

独シーメンスの上場子会社で医療機器大手の独シーメンス・ヘルシニアーズは2日、放射線治療機器大手の米バリアン・メディカル・システムズを164億ドル(約1兆7300億円)で買収すると発表した。 続きを読む ...

【第3回 がんと放射線治療】大阪オンコロジーセミナー on the WEB 2020

2020.07.14

  • セミナー動画

毎月第2金曜日に対象のテーマのエキスパートをお招きし、最新の医療情報の講義と、ディスカッションを組み合わせた充実のプログラムである「大阪オンコロジーセミナー」。 「大阪オンコロジーセミナー on th ...

中枢神経系原発悪性リンパ腫に対するリツキシマブ+メトトレキサート+プロカルバジン+ビンクリスチン+シタラビン+低線量全脳照射療法、無増悪生存期間を延長

2020.06.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・初発中枢神経系原発悪性リンパ腫患者が対象の第2相試験 ・リツキシマブ+メトトレキサート+プロカルバジン+ビンクリスチン+シタラビン+低線量全脳照射療法の有効性・安全性を検証 ...

初発中枢神経系原発悪性リンパ腫に対する高用量メトトレキサート+全脳照射+テモゾロミド療法、全生存期間の向上効果を示さず

2020.06.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・初発中枢神経系原発悪性リンパ腫患者が対象の第3相試験 ・高用量メトトレキサート+全脳照射+テモゾロミド併用療法後にアジュバント療法としてテモゾロミド単剤療法の有効性・安全性 ...

ステボロニン 頭頸部がんへの世界初のがん治療ホウ素中性子補足療法用剤として発売

2020.05.22

  • ニュース

5月19日、ステラファーマ株式会社(以下ステラファーマ)は、ホウ素中性子補足療法(BNCT)用ホウ素薬剤であるステボロニン(一般名ボロファラン、以下ステボロニン)が薬価収載され、5月20日より発売され ...

自分らしい治療を選択するために…医療者と一緒に治療を選ぶコツとは

2019.07.04

  • ニュース

 5月11日、横浜市西区のはまぎんホールで市民公開講座「がんと共に生きる時代の治療選択のヒント ~放射線治療を中心に~」(主催:市民公開講座実行委員会、共催:神奈川新聞社、バリアンメディカルシステムズ ...

MGMT非メチル化膠芽腫患者に対するVeliparib+放射線療法+temozolomide、6ヶ月無増悪生存率46%を示す

2019.06.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・MGMT非メチル化膠芽腫患者が対象の第2相試験 ・PARP阻害薬Veliparib+放射線療法+temozolomideの有効性・安全性を検証 ・6ヶ月無増悪生存率は現在の ...