【9/28(土)開催 胃がんキャラバン in 東京 どんな質問にも答えます!】参加申込受付中!

腎臓がん

MSKCCリスク分類

2016.05.10

  • オンコロ辞典

MSKCCリスク分類とは、以下の5つの予後因子がいくつ当てはまるかによって、その後の治療経過(予後)の予測を3つに分類するものです。 ◆MSKCCリスク分類の5つの予後因子 1.カルノフスキー パフォ ...

腎細胞がん・腎盂がんの臨床試験(治験)一覧 最終更新20180816

2016.03.26

  • 臨床試験(治験)一覧

2016年3月26日現在に、日本で実施中の腎がんの臨床試験一覧です。

腎細胞がん 免疫チェックポイント阻害薬オプジーボ+ヤーボイの第3相臨床試験(募集終了)

2016.03.25

  • 終了した臨床試験

未治療の進行腎細胞がん患者に対して免疫チェックポイント阻害薬PD-1抗体オプジーボ+CTLA-4抗体ヤーボイの併用療法及びマルチチロシンキナーゼ阻害薬スニチニブ(スーテント)の単剤を投与し、その効果を比較する第3相試験です。

腎細胞がん 免疫チェックポイント阻害薬アベルマブ(バベンチオ)+VEGFRチロシンキナーゼ阻害薬インライタの第1相試験

2016.03.24

  • 臨床試験(治験)一覧

本試験は、未治療の進行性腎細胞がん患者に対して免疫チェックポイント阻害薬PD-L1抗体アベルマブとVEGFRチロシンキナーゼ阻害薬アキシチニブ(インライタ)の併用したときの安全性や薬物動態等を評価する第1相臨床試験です。

ハイリスク腎細胞がん VEGF阻害薬インライタの術後補助化学療法に関する第3相試験

2016.03.14

  • 臨床試験(治験)一覧

本試験は、腎細胞がんのハイリスク患者に対して術後補助化学療法としてアキシチニブ(インライタ)を投与し、その効果を検証する第3相試験です

腎細胞がん 免疫チェックポイント阻害薬アテゾリズマブが有効な可能性

2016.02.24

  • ニュース

1月16日、オンコロジー専門誌であるJournal of clinical oncology(JCO)に「転移性腎細胞がん患者に対して免疫チェックポイント阻害薬PD-L1抗体アテゾリズマブを使用したときの第1相試験」の結果が掲載されました。

血管新生阻害薬治療後の進行腎細胞がん 様々な条件下にてオプジーボが有効 ASCO GU2016

2016.01.25

  • ニュース

ポイント「免疫チェックポイント阻害薬PD-1抗体オプジーボの腎細胞がんに関する様々な条件下における解析結果」、「様々な条件下において、アフィニトールよりもオプジーボの効果が証明」

2015年 がん関連承認薬剤および承認申請薬剤 一覧

2016.01.02

  • ニュース

がん関係の薬剤の2015年の承認および新規申請をまとめました。 *「新」は新規薬剤、「追」は適応追加です。

進行腎細胞がん 免疫チェックポイント阻害薬オプジーボ ついに日本で承認申請

2015.12.13

  • ニュース

■この記事のポイント ・免疫チェックポイント阻害薬PD-1抗体オプジーボが腎細胞がん適応にて日本にて承認申請。 ・スーテントなどの血管新生阻害剤の治療歴を有する進行腎細胞がんが適応対象。 ・米国では申 ...

腎がん 免疫チェックポイント阻害薬オプジーボが申請から約2週間足らずで米国承認

2015.11.25

  • ニュース

■この記事のポイント ・免疫チェックポイント阻害薬PD-1抗体オプジーボが進行腎細胞がん適応にて米国で承認 ・承認申請から約2週間という短さでスピード承認は異例 ・申請に使用したデータは日本も含まれる ...

腎細胞がん オプジーボ アフィニトールより生存期間延長 ECC2015

2015.10.01

  • ニュース

 9月25日から29日までオーストリアのウィーンで開催されていた欧州臨床腫瘍学会学術集会(ECC2015)にて、治療を受けたにも関わらず進行または転移を有する腎細胞がんに対し、免疫チェックポイント阻害 ...

小児がん ハイリスクなウィルムス腫瘍(腎芽腫) 薬剤治療の強化が良好な治療成績 ASCO2015

2015.06.04

  • 臨床試験(治験)一覧

5月29日~6月2日にシカゴで開催された米国臨床腫瘍学会ASCOの年次総会にて、「ある染色体異常を伴うハイリスクなウィルムス腫瘍に対する標準療法の強化に関する第3相臨床試験結果」がカナダ ブリティッシ ...