骨髄異形成症候群

オンラインインタビューにご協力ください

2021.02.12

  • リサーチ

インタビューに参加協力頂ける骨髄異形成症候群(MDS)の患者さんまたはご家族を募集しています。参加検討いただける方は、以下内容を確認頂き、「アンケートを開始する」ボタンを押してアンケートに回答ください ...

TP53変異型骨髄異形成症候群に対するアザシチジン+Eprenetapopt併用療法、客観的奏効率73%を示す

2021.01.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・TP53変異型骨髄異形成症候群患者が対象の第1b/2相試験 ・アザシチジン+Eprenetapopt(エプレネタポプト)併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は73 ...

高リスク骨髄異形成症候群に対するPevonedistat+アザシチジン併用療法、無イベント生存期間16.6ヵ月を示す

2021.01.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・高リスク骨髄異形成症候群患者が対象の第2相試験 ・Pevonedistat(ペボネディスタット)+アザシチジン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・無イベント生存期間はアザ ...

2回のがんを経験して思うこと

2020.09.18

  • ニュース

認定NPO法人キャンサーネットジャパン(CNJ)が神奈川県などと共催で、8月29日~30日、「オンライン血液がんフォーラム2020」を開催。2日目の「サバイバーズトーク」では、軟部肉腫と骨髄異形成症候 ...

INQOVI、骨髄異形成症候群と慢性骨髄単球性白血病の適応でFDAとカナダ保健省から承認を取得

2020.07.14

  • ニュース

7月8日、大塚製薬株式会社(以下大塚製薬)および米国子会社のアステック社、大鵬薬品工業株式会社(以下大鵬薬品)および米国子会社の大鵬オンコロジーは骨髄異形成症候群(MDS)と慢性骨髄単球性白血病(CM ...

ハイリスク骨髄異形成症候群または65歳以上の寛解導入療法不適格の急性骨髄性白血病患者に対するイミフィンジ+アザチジン、上乗せ効果は確認されず

2020.01.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ハイリスク骨髄異形成症候群または65歳以上の寛解導入療法不適格の急性骨髄性白血病患者が対象の第2相試験 ・抗PD-L1抗体薬イミフィンジ+アザチジン併用療法の有効性・安全性 ...