!!緊急募集中!!肝臓がん患者さん対象のインタビュー調査にご協力ください

がん種一覧

GIST(消化管間質腫瘍)の原因、症状等の基本情報

2018.01.23

  • がん種一覧

GIST(消化管間質腫瘍)とは GIST(消化管間質腫瘍)は、主に消化管の粘膜表面より下の筋層に発生する間葉系腫瘍で、手術や生検で組織を確認して初めて診断できます。病理組織診断の前にGISTと診断され ...

メラノーマ(悪性黒色腫)の手術/外科治療

2018.01.23

  • がん種一覧

手術(外科)療法について メラノーマでリンパ節以外の臓器への転移がないIII期までのステージでは、病変を完全に取り除く根治切除術が治療の基本です。米国のNCCN(National Comprehens ...

メラノーマ(悪性黒色腫)の化学療法/抗がん剤治療

2018.01.23

  • がん種一覧

化学療法について メラノーマの薬物療法は、ほぼ化学療法のダカルバジンに頼るしかなかった状況が劇的に変わりました。日本に転機が訪れたのは2014年で、免疫療法薬ニボルマブ(商品名オプジーボ)の登場をきっ ...

メラノーマ(悪性黒色腫)とは(疾患情報)

2018.01.23

  • がん種一覧

メラノーマ(悪性黒色腫)とは 皮膚悪性腫瘍の1つであるメラノーマは、皮膚のメラニン色素を産生するメラノサイト、またはホクロの細胞である母斑細胞が悪性化した腫瘍です。発生原因や病型、発生部位、患者数など ...

胃がんの化学療法・副作用

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

 オンコロ案内中 治験広告 胃がん 治験最新情報  【治験広告】胃がん治療中のあなたへ HER2を標的とした抗体薬物複合体の治験のご案内 胃がんの化学療法による副作用 胃がんの化学療法により発症する副 ...

胃がんの化学療法

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

 オンコロ案内中 治験広告 胃がん 治験最新情報  【治験広告】胃がん治療中のあなたへ HER2を標的とした抗体薬物複合体の治験のご案内 胃がんの化学療法 胃がんの薬物療法は大きく分けて術前化学療法、 ...

胃がんの手術療法

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

胃がんの手術療法 手術療法は大きく分けて縮小手術、定型手術、拡大手術の3種類があります。また、ステージI胃がんに適応のある腹腔鏡手術も含めると、一般的に言われる胃がんの手術療法は4種類になります。 ど ...

胃がんの治療法

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

 オンコロ案内中 治験広告 胃がん 治験最新情報  【治験広告】胃がん治療中のあなたへ HER2を標的とした抗体薬物複合体の治験のご案内 胃がんの治療 主な治療方法としては内視鏡治療、手術療法、薬物療 ...

胃がんの病期と検査

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

胃がんの病期(ステージ) 病期(ステージ)とはがんの進行具合を示す指標です。胃がんの場合、病期はIA、IB、IIA、IIB、IIIA、IIIB、IIIC、IVの8段階に分類され、その進行具合は初期がI ...

悪性リンパ腫の造血幹細胞移植

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

悪性リンパ腫の造血幹細胞移植について 薬物療法や放射線療法で十分な有効性が得られない、標準治療後に再発した、または標準治療が確立していない難治性リンパ腫に対し、大量の化学療法や全身放射線照射で低下した ...

悪性リンパ腫の放射線療法

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

悪性リンパ腫の放射線療法について 高エネルギーX線の外部照射が基本です。病期がI期またはII期の小さい、限局性の病変を標的に照射する単独治療として、あるいは化学療法との併用で実施されます。周辺の正常組 ...

ホジキンリンパ腫の治療法

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

ホジキンリンパ腫(HL)の治療法 ホジキンリンパ腫(HL)の代表的な化学療法はABVD療法(ドキソルビシン+ブレオマイシン+ビンブラスチン+ダカルバジン)です。2014年からは、CD30標的抗体医薬の ...

非ホジキンリンパ腫の治療法

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

日本で比較的多くみられる非ホジキンリンパ腫(NHL)の治療法 ●びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL) NHLの30%から40%を占めるびまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)は中悪性度の病 ...

悪性リンパ腫の治療法

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

悪性リンパ腫の治療法 悪性リンパ腫の標準治療は薬物療法と放射線療法が中心で、適切な病理診断と悪性度、病期分類(ステージ)に基づき、全身状態を考慮して治療方針を決定します。 日本で多い非ホジキンリンパ腫 ...

悪性リンパ腫の種類と分類

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

悪性リンパ腫の病型:WHO分類(2008) <非ホジキンリンパ腫(NHL)> ●前駆リンパ系腫瘍 B 細胞リンパ芽球性白血病/リンパ腫 T 細胞リンパ芽球性白血病/リンパ腫 ●成熟B 細胞腫瘍 慢性リ ...

悪性リンパ腫について(疾患情報)

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

悪性リンパ腫とは 悪性リンパ腫は、リンパ球(T細胞、B細胞、NK細胞)のがんです。リンパ球は骨髄で作られるリンパ系幹細胞から分化した白血球の1種です。組織学的にホジキンリンパ腫(HL)、または非ホジキ ...

小細胞肺がんとは(疾患情報)

2017.12.07

  • がん種一覧
  • 肺がん

肺の構造と働き 肺は、肋骨に囲まれ胸膜に包まれた臓器で、空気の通り道である気管の左右にあります。気管の右側にある肺は上葉、中葉、下葉の3つの区画に分かれておりそれぞれ気管に続く気管支が広がっています。 ...

小細胞肺がんの種類と分類

2017.12.07

  • がん種一覧
  • 肺がん

小細胞肺がんのステージ(病期) がんの治療を行う際には、まず検査によってがんの種類や進行度を診断し、循環・呼吸・免疫・栄養状態の全身状態を踏まえてどのような治療が適切かを判断します。そのためがんの病期 ...

小細胞肺がんの治療 -免疫療法-

2017.12.07

  • がん種一覧
  • 肺がん

小細胞肺がんの免疫療法 小細胞肺がんは進行が速く転移しやすいことから、新たな治療方法も開発されています。 ・免疫チェックポイント阻害薬 免疫チェックポイント阻害薬は免疫に働きかける薬です。細胞ががん化 ...

腎臓がん(腎細胞がん)の転移・再発

2017.12.07

  • がん種一覧
  • 腎細胞がん

腎がんの方対象アンケート実施中 進行または再発の腎細胞がん(腎がん)の方対象で緩和ケアについて、謝礼ありのアンケートを実施しております。詳細は下記をご覧ください。 腎臓がん(腎細胞がん)の転移 腎臓が ...