【4/10(金)開催 大阪オンコロジーセミナー『食道がん』申込み受付中!】

がん種一覧

前立腺がんの進行期や悪性度について

2018.06.21

  • がん種一覧
  • 前立腺がん

前立腺がんの進行期について 前立腺に限局した段階から遠隔転移のある段階まで複雑に分類され、がんの悪性度も9段階に細かく分類されます。 病期は主にTNM分類で判断される 前立腺がんは、「どのぐらい進行し ...

前立腺がんの検査

2018.06.21

  • がん種一覧
  • 前立腺がん

前立腺がんの検査方法 腫瘍マーカー測定、直腸診、超音波検査で「がんの疑い」があれば確定診断を下すために前立腺生検を行います。 スクリーニング検査は3種類 前立腺がんのスクリーニング検査には、PSA検査 ...

前立腺がんとは(疾患情報)

2018.06.21

  • がん種一覧
  • 前立腺がん

前立腺がんとは 精液の一部をつくる男性生殖器である「前立腺」に発生するがんです。近年急増しており、2020年には男性のがんの罹患数の第2位になると予想されています。  前立腺は男性生殖器の一部で、膀胱 ...

子宮肉腫の診断・症状等の疾患情報

2018.04.24

  • がん種一覧

子宮肉腫とは 子宮の肉腫は、子宮の筋肉や結合組織(脂肪や線維からなる支持組織)に発生する悪性腫瘍で、子宮の内膜から発生する子宮体がん(子宮内膜がん)とは違います。非上皮性細胞(間葉系細胞:筋肉、骨、結 ...

原発不明がんに関するQ&A

2018.04.20

  • がん種一覧

Q1.原発不明がんかどうか気になった時、相談できるところはあるか? Q.医師から「肺に異常があるが、どうも肺がんではない。何のがんかわからない」「原発不明がんとして組織を採取して検査をしたけれども、何 ...

原発不明がんとの検査と診断

2018.04.20

  • がん種一覧

原発不明がんの検査の流れ 原発不明がんと疑われた場合、原発巣の探索や治療の決定に重要なのが、組織診断(病理学的検査)と全身検索(病変分布)です。この2つを軸として、個々の原発不明がんがどのような性格か ...

原発不明がんの治療法とその開発

2018.04.20

  • がん種一覧

特定の治療を想定できる場合(全体の20%) 組織診断と全身への病気の拡がり(病変分布)という2つの軸で原発巣を推定していくと、全体の約20%の人たちには、ある特定の治療が利くのではないか、という傾向が ...

原発不明がんについて

2018.04.20

  • がん種一覧

原発不明がんとは 原発不明がんは、原発巣(がんが最初に発生した臓器)が特定できない転移がんです。 今日では、検査・診断技術の発達によって、病理医は多くの転移がんの原発巣を特定することができるようになっ ...

腎臓がん〈腎細胞がん〉の治療 -化学療法 –

2018.02.08

  • がん種一覧
  • 腎細胞がん

腎臓がん(腎細胞がん)の化学療法について 通常、がんに対する治療を考えた際に、手術や放射線療法の他に、化学療法という選択肢が挙がります。特に、がんが転移していて手術や放射線療法といった局所療法で対処困 ...

GIST(消化管間質腫瘍)の手術、抗がん剤等の治療について

2018.01.23

  • がん種一覧

治療方針 限局性GISTの手術と補助療法 限局性のGISTの標準治療は手術で、切除することでしか根治の可能性はありません。小さい腫瘍は腹腔鏡手術も可能ですが、原則は開腹手術で切除します。完全切除により ...

GIST(消化管間質腫瘍)の原因、症状等の基本情報

2018.01.23

  • がん種一覧

GIST(消化管間質腫瘍)とは GIST(消化管間質腫瘍)は、主に消化管の粘膜表面より下の筋層に発生する間葉系腫瘍で、手術や生検で組織を確認して初めて診断できます。病理組織診断の前にGISTと診断され ...

メラノーマ(悪性黒色腫)の手術/外科治療

2018.01.23

  • がん種一覧

手術(外科)療法について メラノーマでリンパ節以外の臓器への転移がないIII期までのステージでは、病変を完全に取り除く根治切除術が治療の基本です。米国のNCCN(National Comprehens ...

メラノーマ(悪性黒色腫)の化学療法/抗がん剤治療

2018.01.23

  • がん種一覧

化学療法について メラノーマの薬物療法は、ほぼ化学療法のダカルバジンに頼るしかなかった状況が劇的に変わりました。日本に転機が訪れたのは2014年で、免疫療法薬ニボルマブ(商品名オプジーボ)の登場をきっ ...

メラノーマ(悪性黒色腫)とは(疾患情報)

2018.01.23

  • がん種一覧

メラノーマ(悪性黒色腫)とは 皮膚悪性腫瘍の1つであるメラノーマは、皮膚のメラニン色素を産生するメラノサイト、またはホクロの細胞である母斑細胞が悪性化した腫瘍です。発生原因や病型、発生部位、患者数など ...

胃がんの化学療法・副作用

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

胃がんの化学療法による副作用 胃がんの化学療法により発症する副作用は、抗がん剤や分子標的治療薬の種類によって異なり、また個人差もあります。一般的に発症する副作用としては抗がん剤、分子標的治療薬により大 ...

胃がんの化学療法

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

胃がんの化学療法 胃がんの薬物療法は大きく分けて術前化学療法、術後補助化学療法、化学療法の3種類があります。この3種類の中で術前化学療法は大規模比較試験により明らかな延命効果が証明されていないため、胃 ...

胃がんの手術療法

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

胃がんの手術療法 手術療法は大きく分けて縮小手術、定型手術、拡大手術の3種類があります。また、ステージI胃がんに適応のある腹腔鏡手術も含めると、一般的に言われる胃がんの手術療法は4種類になります。 ど ...

胃がんの治療法

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

胃がんの治療 主な治療方法としては内視鏡治療、手術療法、薬物療法、放射線療法などです。治療方針を決定するフローとしては下記の通りです。 遠隔転移の有無、がん細胞の深達度、リンパ節転移の有無により治療方 ...

胃がんの病期と検査

2018.01.05

  • がん種一覧
  • 胃がん

胃がんの病期(ステージ) 病期(ステージ)とはがんの進行具合を示す指標です。胃がんの場合、病期はIA、IB、IIA、IIB、IIIA、IIIB、IIIC、IVの8段階に分類され、その進行具合は初期がI ...

悪性リンパ腫の造血幹細胞移植

2017.12.25

  • がん種一覧
  • 悪性リンパ腫

悪性リンパ腫の造血幹細胞移植について 薬物療法や放射線療法で十分な有効性が得られない、標準治療後に再発した、または標準治療が確立していない難治性リンパ腫に対し、大量の化学療法や全身放射線照射で低下した ...