腎細胞がん/腎がんの患者さん対象のインタビュー調査にご協力ください

中皮腫

中皮腫の再発・転移

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

再発・転移とは 再発とは、治療により目に見える大きさのがんがなくなったあと、再びがんが出現することをいいます。 中皮腫の場合、以前効果があった抗がん剤や今まで用いたことのない抗がん剤を使用した治療を行 ...

中皮腫の治療 -その他の治療法-

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

支持療法・その他 主に痛みや呼吸困難の緩和が中心です。中皮腫はびまん性のため、放射線治療は通常は適応とならないことが多いです。そのため、局所的な痛みや穿刺経路への播種に対する治療手段として利用する場合 ...

中皮腫の治療 -放射線治療-

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

放射線療法の概要 放射線療法は、高エネルギーX線やその他の種類の放射線を用いてがん細胞を殺すかまたは成長させないでおくがん治療のことです。放射線療法には2つのタイプがあり、対外照射と体内照射に分けられ ...

中皮腫の治療 -化学療法-

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

化学療法の概要 悪性胸膜中皮腫は、胸膜の肥厚や多数のしこりとして発見されるため、外科療法の適応になることは少なく、多くの場合、化学療法(薬物療法)が治療の候補となります。 外科療法ですべての病変をとり ...

中皮腫の治療 -手術(外科治療)-

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

手術(外科治療)の概要 胸膜中皮腫では、片側の肺のすべて、外側の胸膜(壁側胸膜)、横隔膜などをまとめて取り除く大きな手術をします(胸膜肺全摘術)。また、外側の胸膜を切除し、がんで厚くなった内側の胸膜を ...

中皮腫の治療選択に至るまで

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

中皮腫の治療選択に関する課題 悪性中皮腫は治りにくく治療が難しい病気の1つで、治療法はまだ確立されていません。治療は、外科療法(手術)、放射線療法、化学療法(抗がん剤)などがあります。どのような治療を ...

中皮腫の種類と分類

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

中皮とは 体外に直接開いていない体内の腔所(体腔)の内面と、体腔の中にある器官(内臓)の表面は、薄い膜で覆われています。この膜は、体腔を裏打ちしたり、臓器表面を覆う柔軟な薄いシートです。胸膜、腹膜、心 ...

中皮腫の検査と診断

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

中皮腫は、臓器ではなく体腔の中で発生し、膜表面上をびまん性に進展するという特殊性のため、診断が難しい病気です。そのため、身体所見をはじめ、画像検査、胸水検査や胸膜生検の結果から複合的に診断します。 身 ...

中皮腫とは(疾患情報)

2017.08.08

  • がん種一覧
  • 中皮腫

中皮腫とは 以前は中皮癌という表現も使われていましたが、現在は悪性中皮腫または単に中皮腫と呼ばれます。 中皮腫は、胸膜、腹膜、心膜、きわめてまれに精巣鞘膜(腹膜鞘状突起の遺残物で、精巣と精巣上体周囲の ...