新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

悪性リンパ腫の新着ニュース


  • [公開日]2017.04.19
  • [最終更新日]2019.02.17

悪性リンパ腫の新着ニュースをご紹介しています。

高尿酸血症・痛風治療薬フェブリク 化学療法に伴う高尿酸血症治療薬として適応追加承認

2016.05.24

  • ニュース

5月23日、帝人ファーマ株式会社は、高尿酸血症・痛風治療剤フェブキソスタット(フェブリク)について、厚生労働省より「がん化学療法に伴う高尿酸血症」に対する適応追加の承認を取得したと発表した。

ホジキンリンパ腫 FDA(米国) 免疫チェックポイント阻害剤オプジーボ 承認

2016.05.20

  • ニュース

5月17日、米ブリストル・マイヤーズ スクイブ社は、FDAが、自家造血幹細胞移植および移植後のブレンツキシマブ ベドチンによる治療後に再発または進行した古典的ホジキンリンパ腫患者の治療薬として、オプジーボを承認したと発表した。

【特集】がん遺伝子治療の現状と今後~九州大学 中西洋一教授に訊く~

2016.05.20

  • 特集

中西 洋一先生に「がん遺伝子治療の現状と今後」について、お話を伺いました。中西先生は、九州大学病院副病院長、呼吸器科長、九州大学呼吸器科教授で、本年12月19日~21日に福岡で開催される第57回日本肺癌学会学術集会も主催されます。

オンコロ開設1年経過 ~これまでのオンコロと、これからのオンコロについて~

2016.05.15

  • オンコロブログ

2015年5月15日に開設したオンコロは、皆さんのご支援もあり無事1年間続けることが出来ました。至らない点の多いサイトではありますが、応援頂いた皆さんにお礼申し上げます。

第1,2部会 多発性骨髄腫カイプロリス/子宮頸癌アバスチン/大腸癌サイラムザ/抗がん剤副作用高尿酸血症フェブリク 了承

2016.04.25

  • ニュース

4月25日の薬事・食品衛生審議会 医薬品第二部会にて、多発性骨髄腫カイプロリス、子宮頸癌アバスチン、大腸癌サイラムザが審議・了承されました。

皮膚T細胞性リンパ腫 ベキサロテン発売へ 中医協にて薬価収載決定

2016.04.15

  • ニュース

4月13日、厚労省の中医協・総会は新薬7製品を4月20日に薬価収載することを決定したと発表しました。 うち、がん関連は1種。 【ベキサロテン(タルグレチンカプセル75mg)】 適応:皮膚T細胞性リンパ ...

第1回患者申出療養評価会議が開催~利便性の高い制度への転換に期待~ オンコロblog

2016.04.14

  • オンコロブログ

4月14日、厚生労働省にて「患者申出療養評価会議」が開催されました。 患者申出療養は新たに保険外併用療養費制度に追加された制度です。保険外併用療養費制度とは、混合診療を部分的に認める制度となり、例えば ...

難治性又は再発の慢性白血病 ブルトン型チロシンキナーゼ阻害薬イブルチニブ(イムブルビカ) 承認取得

2016.04.01

  • ニュース

ヤンセンファーマ株式会社は、ブルトン型チロシンキナーゼ阻害剤イブルチニブ(イムブルビカ®)について、「再発又は難治性の慢性リンパ性白血病(小リンパ球性リンパ腫を含む)」を適応として製造販売承認を取得したと発表しました。

再発又は難治性マントル細胞リンパ腫 イブルチニブ(イムブルビカ)承認申請

2016.04.01

  • ニュース

ヤンセンファーマ株式会社は、再発又は難治性のマントル細胞リンパ腫(MCL)適応にて、抗悪性腫瘍剤(ブルトン型チロシンキナーゼ阻害剤)イブルチニブ(イムブルビカ®)の適応追加申請を行ったと発表しました。

第3回OMCE 期待される新薬免疫チェックポイント阻害剤とは?( 河上裕先生)ミニレポート

2016.03.31

  • オンコロブログ

講演タイトル:『期待される新薬免疫チェックポイント阻害剤とは?』 演者:    河上裕先生 慶應義塾大学医学部附属先端医科学研究所 細胞情報研究部門 教授 日時:    3月25日(金)19時 場所: ...