済生会吹田病院×オンコロ 男性がん患者さん対象アンケート調査にご協力ください

オンコロスタッフ紹介

執筆記事一覧

米国臨床腫瘍学会(ASCO)が選ぶがん最先端研究の成果~アドバンス・オブ・ザ・イヤー~

2018.02.18

  • ニュース

米国臨床腫瘍学会(ASCO)は、最新の年次報告書「Clinical Cancer Advances 2018」において、2016年10月から2017年9月までの論文や医学会議発表の内容に基づき、各分野 ...

原発不明がん対象のオプジーボの試験が間もなく開始

2018.02.15

  • ニュース

2月10日、大阪市にて、原発不明がんを対象とした免疫チェックポイント阻害薬ニボルマブ(オプジーボ)の医師主導治験(NivoCUP試験,UMIN000030649)のスタートアップミーティングが開催され ...

治療歴のある腎細胞がんに対するカボザンチニブ、アフィニトールと同じ程度に健康関連生活の質(QOL)を維持する

2018.02.09

  • ニュース

2018年1月29日、医学誌『Journal of Clinical Oncology』にて治療歴のある腎細胞がん患者に対してカボザンチニブ(XL184)の生活の質(QOL)を検証した第III相のME ...

進行・再発非小細胞肺がん適応にてテセントリクが承認取得~免疫チェックポイント阻害薬として3剤目~

2018.01.19

  • ニュース

2018年01月19日、中外製薬株式会社は、抗PD-L1抗体アテゾリズマブ(商品名テセントリク)に関し、「切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌」を効能・効果として厚生労働省より製造販売承認を取得したと発 ...

再発卵巣がん治療薬としてPARP阻害薬リムパーザが承認取得、発売までの無償提供も開始

2018.01.19

  • ニュース

2018年 1月 19日、アストラゼネカ株式会社は「白金系抗悪性腫瘍剤感受性の再発卵巣癌における維持療法」を効能・効果としたオラパリブ(商品名リムパーザ;300mg1日2回投与)の国内における製造販売 ...

非扁平上皮非小細胞肺がんの初回治療において、キイトルーダと化学療法の併用が生存期間を延長

2018.01.17

  • ニュース

2018年1月16日、米Merck社は、非扁平上皮非小細胞肺がんの初回治療として、ペムブロリズマブ(商品名キイトルーダ)と化学療法の併用療法を検証した第3相臨床試験KEYNOTE-189(NCT025 ...

オプジーボとヤーボイの併用療法、根治切除不能又は転移性の腎細胞がんに対する適応追加承認申請

2018.01.16

  • ニュース

2018年1月15日、小野薬品工業株式会社とブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社は、抗PD-1抗体ニボルマブ(オプジーボ)および抗CTLA-4抗体イピリブマブ(ヤーボイ)について、根治切除不能又は転 ...

免疫チェックポイント阻害薬の奏効率には腫瘍遺伝子変異総量が反映される~初めて適用するがん種でも相関式で奏効率を予測~

2018.01.15

  • ニュース

PD-1、またはPD-L1標的の免疫チェックポイント阻害薬によるがん治療の奏効率は、腫瘍遺伝子変異の数や頻度など変異総量と相関することが発表された。米国Johns Hopkins大学Sidney Ki ...

2017年 がん分野薬剤は16申請、23承認(新規承認・適応追加)

2018.01.10

  • ニュース

2017年、がん分野の薬剤は新たに16申請がなされ、23承認がなされた。 特に目を引くのは免疫チェックポイント阻害薬であり、ニボルマブ(オプジーボ)、ペムブロリズマブ(キイトルーダ)、アベルマブ(バベ ...

2017年12月28日アップデートされた拡大治験情報 ~追加された拡大治験はありません~

2018.01.04

  • オンコロブログ

オンコロの可知です。 12月28日にPMDAのサイトの拡大治験情報がアップデートされましたましたが、今回、追加された拡大治験はありませんでした。 現在、実施している可能性がある拡大治験は以下の通りです ...

2017年オンコロニュースTOP10

2017.12.31

  • オンコロブログ

オンコロの可知です。 2017年もあと数時間となりました。 オンコロを開設して3回目の年越しとなりますが、まだ、このサイトが運営できるのも皆さまのおかげだと思っております。 誠にありがとうございます。 ...

小児慢性骨髄性白血病として初のチロシンキナーゼ阻害薬、タシグナが承認

2017.12.27

  • ニュース

12月25日、ノバルティス ファーマ株式会社は、ニロチニブ(商品名タシグナ)について、慢性期又は移行期の慢性骨髄性白血病(CML)を効能又は効果として、小児に対する用法および用量に関する製造販売承認事 ...

抗がん剤治療に伴う悪心・嘔吐にジプレキサの使用が承認

2017.12.27

  • ニュース

12月26日、日本イーライリリー株式会社は、抗精神病薬・双極性障害治療薬オランザピン(商品名ジプレキサ) について、2017年12月25 日付で厚生労働省より「抗悪性腫瘍剤(シスプラチン等)投与に伴う ...

尿路上皮がん(膀胱がん、腎盂がん、尿管がん、尿道がん)適応にて、キイトルーダ承認

2017.12.25

  • ニュース

12月25日、MSD株式会社は、抗PD-1抗体ペムブロリズマブ(商品名キイトルーダ)について、「がん化学療法後に増悪した根治切除不能な尿路上皮癌」に対する効能・効果を追加する国内製造販売承認事項一部変 ...

悪性黒色腫(メラノーマ)術後補助療法として、オプジーボが承認申請

2017.12.22

  • ニュース

2017年12月22日、小野薬品工業株式会社とブリストル・マイヤーズスクイブ社は、抗ヒトPD-1抗体ニボルマブ(オプジーボ)について、悪性黒色腫に対する国内製造販売承認事項一部変更承認申請を行ったと発 ...

オプジーボの用法・用量に係る変更申請 ~投与量が3㎎/kgから240㎎固定に~

2017.12.22

  • ニュース

2017年12月22日、小野薬品工業株式会社とブリストル・マイヤーズスクイブ社は、抗PD-1抗体ニボルマブ(オプジーボ)について、単剤投与の用法・用量に係る製造販売承認事項一部変更承認申請を行ったと発 ...

悪性胸膜中皮腫適応にてオプジーボが承認申請

2017.12.22

  • ニュース

2017年12月22日、小野薬品工業株式会社とブリストル・マイヤーズスクイブ社は、抗PD-1抗体ニボルマブ(オプジーボ)について、切除不能な進行又は転移性の悪性胸膜中皮腫に対する効能・効果に係る製造販 ...

乳がんリンパ節転移の鑑別診断にて病理医11人が人工知能(AI)と競った結果~時間制限ありの条件ではAIに軍配~

2017.12.22

  • ニュース

昨今、人工知能(AI)を用いたヘルスケア応用が数多く試みられている。 日本においては、2016年初夏、東京大学医科学研究所がIBM社の開発したAI、『Watoson for Genomics』を利用し ...

期待の乳がん新薬サイクリン依存性キナーゼ(CDK)4/6阻害薬 イブランス発売

2017.12.15

  • ニュース

2017年12月15日、ファイザー株式会社は「手術不能又は再発乳癌」の効能・効果で、サイクリン依存性キナーゼ(CDK)4/6阻害剤パルボシクリブ(イブランス)を発売した。 イブランスはサイクリン依存性 ...

キイトルーダの新適応症候補に軟部肉腫、難治性患者対象の第2相試験で単剤奏効率18% Lancet Oncol

2017.12.15

  • ニュース

免疫チェックポイント阻害薬のペムブロリズマブ(商品名キイトルーダ)が、治療抵抗性軟部肉腫の新たな選択肢となる可能性を示した。特に、軟部肉腫の中で30%超を占める未分化多形肉腫、ならびに脂肪肉腫というサ ...