「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

直腸がん

キイトルーダ、MSI-Highを有する結腸/直腸がんとホルモン受容体陰性HER2陰性乳がんに対する適応拡大承認を取得

2021.08.30

  • ニュース

8月25日、MSD株式会社は、抗PD―1抗体薬であるキイトルーダ(一般名:ペムブロリズマブ、以下キイトルーダ)について、新たに「治癒切除不能な進行/再発の高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-Hi ...

局所進行性直腸腺がん患者に対するネオアジュバント療法としての放射線療法+mFOLFOX-6+バベンチオ併用療法、病理学的寛解率37.5%を示す

2021.08.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・局所進行性直腸腺がん患者が対象の第2相試験 ・アジュバンド療法として放射線療法+mFOLFOX-6+バベンチオ併用療法の有効性・安全性を検証 ・病理学的寛解率(pCR)37 ...

切除可能進行性直腸がんに対する術前化学放射線療法としてのカペシタビン+放射線療法+バベンチオ、病理学的奏効率23%を示す

2021.07.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・切除可能進行性直腸がん患者が対象の第2相試験 ・カペシタビン+放射線療法+バベンチオ併用療法の有効性・安全性を検証 ・病理学的完全奏効率は23%、病理学的奏効率は60%を示 ...

【臨床試験広告】早期直腸がんの人工肛門を回避するための医師主導臨床試験のご案内 

2021.07.15

  • 大腸がん
  • 臨床試験(治験)一覧
  • 臨床試験(治験)広告一覧

本ページは、国立がん研究センター中央病院からの委託による医師主導臨床試験の広告となります。また、臨床試験を実施する実施医療機関の審査・承認を受けたものを掲載しております。 はじめに 本試験 は早期直腸 ...

ステージII/III直腸がんに対するネオアジュバント療法としてのキイトルーダ+FOLFOX+カペシタビン+放射線療法、Neoadjuvant Rectal Cancerスコアを改善せず

2021.02.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ステージII/III直腸がん患者が対象の第2相試験 ・ネオアジュバンド療法としてキイトルーダ+FOLFOX+カペシタビン+放射線療法有効性・安全性を比較検証 ・NARスコア ...

治療中の坂本龍一、がん患者・家族への応援呼びかけ 意識や知識「広がることが大切」

2021.02.05

  • ピックアップ

直腸がんが見つかったことを先月公表した音楽家の坂本龍一が4日、都内で行われた映画『いのちの停車場』の点灯式『UICCワールドキャンサーデー2021 Light up the world 点灯式』にビデ ...

坂本龍一「落胆」再びがん患う 14年に中咽頭がん

2021.01.22

  • ピックアップ

音楽家坂本龍一が直腸がんを患っていることを21日、公式ホームページで発表した。 すでに手術を終えており、治療中という。 続きを読む https://ux.nu/hNMsv ニュース選定者:熊谷 知泰 ...

ビラフトビとメクトビ、BRAF遺伝子変異を有する治癒切除不能な進行/再発大腸がんで適応拡大

2020.12.03

  • ニュース

11月27日、小野薬品工業株式会社は、BRAF阻害剤のビラフトビ(一般名:エンコラフェニブ)とMEK阻害剤のメクトビ(一般名:ビニメチニブ、以下メクトビ)について、がん化学療法後に増悪したBRAF遺伝 ...

「オストメイト」について高校で講演

2020.11.19

  • ピックアップ

がんなどを患い、人工の肛門やぼうこうを使用している人を「オストメイト」と言います。 23年前にオストメイトになった男性が佐賀県神埼市の高校で講演し、理解を呼びかけました。 続きを続む https:// ...

UGT1A1遺伝子多型直腸がんの術前療法としての骨盤放射線+カペシタビン+イリノテカン併用療法、奏効率30%を示す

2020.11.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・UDPグルクロン酸転移酵素(UGT1A1)遺伝子多型の局所進行性直腸がん患者が対象の第3相試験 ・術前療法としての骨盤放射線療法+カペシタビン+イリノテカン併用療法の有効性 ...

オプジーボ・ヤーボイ併用療法が高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)を有する結腸・直腸がんに対する追加適応を取得

2020.09.30

  • ニュース

9月25日、小野薬品工業株式会社とブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社は、ヒト型抗ヒトprogrammed cell death-1(PD-1)モノクローナル抗体オプジーボ(R)点滴静注(一般名: ...

キイトルーダが切除不能な進行・再発の高頻度マイクロサテライト不安定性直腸・結腸がんに対する適応追加を申請

2020.09.29

  • ニュース

9月10日MSD株式会社は、切除不能な進行・再発の高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)を有する直腸・結腸がん(大腸がん)の治療薬として抗PD-1抗体薬キイトルーダ(一般名:ペンブロリズ ...

“ボン刑事”宮内淳さん死去「次のステージ」死生観

2020.09.07

  • ピックアップ

ドラマ「太陽にほえろ!」のボン刑事役で人気だった俳優宮内淳さんが先月14日、直腸がんで亡くなった。70歳。 6日、代表理事を務める「公益財団法人地球友の会」が発表した。先月17日に近親者のみで葬儀が執 ...

渡哲也さん、病と闘った壮絶な俳優人生 被災者や小児がんの子供を励ます

2020.08.18

  • ピックアップ

2020年8月10日に78歳で亡くなった俳優の渡哲也さんは頑健そうな外見とは裏腹に、30代からしばしば大病に苛まれ、病と闘いながらの壮絶な俳優人生だった。 続きを読む https://00m.in/q ...

リキッドバイオプシーによるがん個別化医療の実現を目指す新プロジェクト「CIRCULATE-Japan」始動ー見えないがんを対象にした世界最大規模の医師主導国際共同臨床試験を開始ー

2020.06.18

  • ピックアップ

国立研究開発法人国立がん研究センター(理事長:中釜 斉、東京都中央区)東病院(病院長:大津 敦、千葉県柏市)は、大腸がん(結腸・直腸がん)の外科治療が行われる患者さんを対象に、血中循環腫瘍DNA(ct ...

BRAF阻害剤ビラフトビ・MEK阻害剤メクトビ、BRAF遺伝子変異を有する治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸がんへの適応追加を申請

2020.03.04

  • ニュース

2020年3月4日、小野薬品工業株式会社(以下、小野薬品)は、BRAF阻害剤であるエンコラフェニブカプセル50mg(商品名:ビラフトビ 以下、ビラフトビ)およびMEK阻害剤であるビニメチニブ錠15mg ...

がんになって、「私にはまだやり残したことがある」と思うようになりました

2020.03.02

  • ピックアップ

南ウェールズで生まれ、カナダ、北極、エチオピアと世界を渡り歩いたあと、日本に永住したC.W.ニコルさん。 続きを読む https://00m.in/TlJGd ニュース選定者:中島 香織 BLOGOS ...

オプジーボ、「根治切除不能な進行・再発の食道がん」と「治癒切除不能な進行・再発のMSI-Highを有する結腸・直腸がん」へ適応追加

2020.02.26

  • ニュース

2020年2月21日、小野薬品工業株式会社(以下、小野薬品)とブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社は、小野薬品がヒト型抗ヒトPD-1(programmed cell death-1)モノクローナル抗 ...

オプジーボ・ヤーボイ併用療法、高頻度マイクロサテライト不安定性を有する結腸・直腸がんの効能・効果の追加に係る承認申請

2019.11.12

  • ニュース

2019年11月12日、小野薬品工業株式会社(以下、小野薬品)とブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社は、ヒト型抗ヒトPD-1(programmed cell death-1)モノクローナル抗体ニボ ...

局所進行性直腸がん患者に対する術前療法としての化学放射線療法後の化学療法、化学療法後の化学放射線療法に比べて病理学的完全寛解率は良好

2019.08.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・局所進行性直腸がん患者が対象の臨床試験 ・術前療法としての化学放射線療法後の化学療法の有効性・安全性を検証 ・化学療法後の化学放射線療法に比べて、病理学的完全寛解率、治療遵 ...