新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

腎臓がんの新着ニュース


  • [公開日]2017.04.19
  • [最終更新日]2019.02.17

腎臓がんの新着ニュースをご紹介しています。

第1回OMCE がん情報のウソ・ホント(勝俣範之先生)レポート

2016.02.25

  • オンコロブログ

去る1月22日に秋葉原・ジーニアスホールにて日医大武蔵小杉病院教授 勝俣範之先生をお招きして『ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)第一回:がん情報のウソ・ホント』が開催さ ...

腎細胞がん 免疫チェックポイント阻害薬アテゾリズマブが有効な可能性

2016.02.24

  • ニュース

1月16日、オンコロジー専門誌であるJournal of clinical oncology(JCO)に「転移性腎細胞がん患者に対して免疫チェックポイント阻害薬PD-L1抗体アテゾリズマブを使用したときの第1相試験」の結果が掲載されました。

厚生労働省 治療と職業生活の両立支援のためのガイドラインを公表

2016.02.24

  • ニュース

厚生労働省は2月23日、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」を公表しました。 このガイドラインは、がんや脳卒中などの疾病を抱える方々に対して、治療と職業生活が両立できるように ...

pCAD陽性固形がん(主に乳がん、食道がん、頭頸部がん) カドヘリン阻害薬PCA062の第1相試験

2016.02.14

  • 臨床試験(治験)一覧

本試験は、p-カドヘリン陽性の固形がん患者に対して、PCA062を使用したときの安全性を確認し、推奨用量を決定するための第1相試験となります。

オプジーボ ® 点滴静注 20mg 、100mg による 劇症1型糖尿病について

2016.01.29

  • ニュース

1月28日、 PMDA(医薬品医療機器総合機構)の安全対策情報は、小野薬品工業が医薬品を適正に使用するための情報として、オプジーボ ® 点滴静注 20mg 、100mg による劇症1型糖尿病についての ...

血管新生阻害薬治療後の進行腎細胞がん 様々な条件下にてオプジーボが有効 ASCO GU2016

2016.01.25

  • ニュース

ポイント「免疫チェックポイント阻害薬PD-1抗体オプジーボの腎細胞がんに関する様々な条件下における解析結果」、「様々な条件下において、アフィニトールよりもオプジーボの効果が証明」

国立がん研「部位別10年生存率」初集計を一般公開

2016.01.20

  • ニュース

2016年1月20日、国立研究開発法人国立がん研究センターは、全国がんセンター協議会(全がん協)の協力のもと、加盟施設での診断治療症例についての「部位別10年相対生存率」を集計、全がん協ホームページ上 ...

「全国がん登録」制度がスタートしました。

2016.01.05

  • オンコロブログ

2016年1月から「全国がん登録」制度がスタートしました。 この「全国がん登録」とは簡単にいうと、がんになった全ての人の情報を登録して国でデータベース化をするというものです。これにより、精度の高い罹患 ...

2015年 がん関連承認薬剤および承認申請薬剤 一覧

2016.01.02

  • ニュース

がん関係の薬剤の2015年の承認および新規申請をまとめました。 *「新」は新規薬剤、「追」は適応追加です。

進行腎細胞がん 免疫チェックポイント阻害薬オプジーボ ついに日本で承認申請

2015.12.13

  • ニュース

■この記事のポイント ・免疫チェックポイント阻害薬PD-1抗体オプジーボが腎細胞がん適応にて日本にて承認申請。 ・スーテントなどの血管新生阻害剤の治療歴を有する進行腎細胞がんが適応対象。 ・米国では申 ...