新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

脳腫瘍のニュース


  • [公開日]2017.01.27
  • [最終更新日]2019.01.11

脳腫瘍のニュースをご紹介しています。

悪性脳腫瘍 高齢の神経膠芽腫患者に対してテモダールを用いた放射線化学療法が有効 ASCO2016

2016.06.07

  • ニュース

6月3日~6月7日にシカゴで開催されている米国臨床腫瘍学会(ASCO)の年次会議にて、「高齢の神経膠芽腫患者に対して、短期間放射線療法にテモゾロミド(テモダール)を追加する第3相臨床試験結果」が発表された。

高尿酸血症・痛風治療薬フェブリク 化学療法に伴う高尿酸血症治療薬として適応追加承認

2016.05.24

  • ニュース

5月23日、帝人ファーマ株式会社は、高尿酸血症・痛風治療剤フェブキソスタット(フェブリク)について、厚生労働省より「がん化学療法に伴う高尿酸血症」に対する適応追加の承認を取得したと発表した。

第1,2部会 多発性骨髄腫カイプロリス/子宮頸癌アバスチン/大腸癌サイラムザ/抗がん剤副作用高尿酸血症フェブリク 了承

2016.04.25

  • ニュース

4月25日の薬事・食品衛生審議会 医薬品第二部会にて、多発性骨髄腫カイプロリス、子宮頸癌アバスチン、大腸癌サイラムザが審議・了承されました。

厚生労働省 治療と職業生活の両立支援のためのガイドラインを公表

2016.02.24

  • ニュース

厚生労働省は2月23日、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」を公表しました。 このガイドラインは、がんや脳卒中などの疾病を抱える方々に対して、治療と職業生活が両立できるように ...

悪性脳腫瘍 腫瘍溶解性ウイルス 「G47Δ」 先駆け審査指定 再生医療等製品として初

2016.02.10

  • ニュース

ポイント「腫瘍溶解性ウイルス「G47Δ」が悪性神経膠腫(脳腫瘍)適応にて、先駆け審査指定制度対象品目に指定」、「がんウイルス療法としては日本初の第2相試験実施中」

オプジーボ ® 点滴静注 20mg 、100mg による 劇症1型糖尿病について

2016.01.29

  • ニュース

1月28日、 PMDA(医薬品医療機器総合機構)の安全対策情報は、小野薬品工業が医薬品を適正に使用するための情報として、オプジーボ ® 点滴静注 20mg 、100mg による劇症1型糖尿病についての ...

国立がん研「部位別10年生存率」初集計を一般公開

2016.01.20

  • ニュース

2016年1月20日、国立研究開発法人国立がん研究センターは、全国がんセンター協議会(全がん協)の協力のもと、加盟施設での診断治療症例についての「部位別10年相対生存率」を集計、全がん協ホームページ上 ...

2015年 がん関連承認薬剤および承認申請薬剤 一覧

2016.01.02

  • ニュース

がん関係の薬剤の2015年の承認および新規申請をまとめました。 *「新」は新規薬剤、「追」は適応追加です。

がん患者のための医療フォーラム 来年8月6日、7日開催決定 東京日本橋にて

2015.12.01

  • ニュース

12月1日、特定非営利活動法人キャンサーネットジャパンは、2016年8月6~7日に、がんを「知り」「学び」「集う」ことを目的とした、がん患者のための医療フォーラム「JapanCancer Forum ...

がんによる体重減少 アナモレリンが有用な可能性 日本肺癌学会

2015.11.30

  • ニュース

11月26日~28日に実施した第56回日本肺癌学会学術集会のプレナリーセッション(本会議にて最も重要な演題発表の1つ)にて、「非小細胞肺がんに伴う悪液質に対するONO-7643(アナモレリン)第2相試験」の