甲状腺がんの方を対象としたインタビュー調査にご協力ください

小腸がん

【希少がんと共に生きる】たくましい若きサバイバー 抗がん剤をやめて思うこと

2019.05.09

  • ピックアップ

休薬してもなお生き続けるには「絶対生きる」という強い意思が必要だ。そんな折、がんサバイバーの若者たちと接する機会を得た。彼らには「生きる力」がみなぎっていた。 続きを読む https://ux.nu/ ...

術後消化管がん日本人患者に対するビタミンD補充療法、プラセボに比べて5年無再発生存率を統計学有意に改善せず

2019.04.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・術後消化管がん日本人患者が対象のランダム化試験 ・ビタミンD補充療法による再発抑制効果を検証 ・再発または死亡のリスクを24%減少するも有意差は確認されず 2019年4月9 ...

抗悪性腫瘍剤 オキサリプラチン点滴静注液50mg/100mg/200mg「サワイ」 公知申請による効能・効果および用法・用量追加承認取得のお知らせ

2018.09.26

  • ピックアップ

沢井製薬株式会社は、2018年5月25日に公知申請※を行いました、抗悪性腫瘍剤 オキサリプラチン点滴静注液50mg/100mg/200mg「サワイ」)に対し、本日9月21日に「小腸がん」の効能・効果お ...

初のFLT3/AXL阻害薬ゾスパタ、第三世代ALK阻害薬ローブレナなどが第二部会通過

2018.08.31

  • ニュース

8月29日、厚生労働省 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会が開催され、がん関連では以下の新規承認2剤2適応・適応追加2剤2適応が了承された。なお、これらの薬剤の承認は早くて9月となり、新規薬剤について ...

【第8回  Meet the Expert:小腸がん】セミナー動画公開

2017.08.31

  • セミナー動画

2017年8月10日(木)に国立がん研究センター希少がんセンター待合にて第8回 小腸がんを開催しました。セミナーの動画を公開しました。ぜひご覧ください。 ※都合上、スライドを一部カットしている場合がご ...

【集中連載】がん治療の革命?!プレシジョン・メディシン⑧ 国立がん研究センター中央病院が進める「TOP-GEARプロジェクト」とは

2017.08.09

  • 特集

 次世代シーケンサーを使って、一人ひとりの患者の遺伝子異常に合わせた最適な治療薬を選ぶ「プレシジョン・メディシン」(高精度医療)が話題になっています。国立がん研究センター中央病院では、次世代シークエン ...

【臨床試験広告】小腸腺がん対象 手術後の再発予防のための医師主導臨床試験のご案内

2017.08.07

  • 臨床試験(治験)一覧
  • 臨床試験(治験)広告一覧

本ページは、国立がん研究センター中央病院からの委託による医師主導臨床試験の広告となります。なお、臨床試験は日本臨床腫瘍研究グループ(JCOG)が実施しています。また、臨床試験を実施する実施医療機関の倫 ...

国立がんセンター、小腸がんの再発予防で臨床試験開始

2017.06.02

  • ピックアップ

国立がん研究センター中央病院は5月31日、外科手術後の小腸にできる腺がん患者が抗がん剤を使うことで再発を予防できるか調べる国際共同の臨床試験を始めたと発表した。 続きを読む http://www.ni ...

FDA(米国)初、キイトルーダがMSI-HまたはdMMRを有する固形がん対象に承認 ~5つの臨床試験データより~

2017.05.29

  • ニュース

5月23日、米国食品医薬品局(FDA)は「高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-H)またはミスマッチ修復機構の欠損(deficient mismatch repair: dMMR)の固形がん」を対 ...

リンチ症候群(主に遺伝性大腸がん) ペムブロリズマブ(キイトルーダ)が有効な可能性 ASCO2015

2015.06.11

  • ニュース

5月29日~6月2日にシカゴで開催された米国臨床腫瘍学会(ASCO:あすこ)の年次会議中に報道向けに発表された演題のうちの1つとして、「ある遺伝子修復機能に欠陥があるがん患者に対するペンブロリズマブ( ...