新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

全般のニュース


  • [公開日]2017.01.26
  • [最終更新日]2019.03.25

がん全般のニュースをご紹介しています。

子宮頸がん 妊娠中に発見相次ぐ

2020.10.28

  • ピックアップ

妊娠中に見つかると、治療のため中絶せざるをえない場合もある子宮頸がん。 2017年度の1年間に全国でごく初期の段階も含めて少なくとも234人の妊婦で見つかっていたことが、日本対がん協会などの調査で明ら ...

勧奨中止で死亡4000人増か 子宮頸がん予防ワクチン

2020.10.23

  • ピックアップ

子宮頸がんを予防するヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの積極的な接種勧奨を厚生労働省が中止し接種率が激減したことで、無料で受けられる定期接種の対象を過ぎた2000~03年度生まれの女性では、避け ...

HPVワクチン、子宮頸がんリスク63%減 世界初のエビデンス

2020.10.22

  • ピックアップ

子宮頸がんなどの予防目的で接種される「HPVワクチン」によって、子宮頸がんの発症リスクが下がることを初めて証明したスウェーデンの論文が、米国のNew England Journal of Medici ...

がんと闘い向き合う女性たちのポートレートを撮影 「SHINING WOMAN PROJECT」が伝える命の輝き #cancerbeauty

2020.10.19

  • ピックアップ

さまざまながんと闘い向き合う女性たちのポートレートを撮影するプロジェクト「SHINING WOMAN PROJECT」 に写真家の殿村任香さんが取り組んでいる。 続きを読む https://ux.nu ...

子宮頸がんワクチン、海外の状況は? 男子への接種を進める国も

2020.10.15

  • ピックアップ

ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防するHPVワクチンは、日本では2013年4月に定期接種化された。 だが、HPVワクチンが公費接種対象であることには変わりがなく、判断に悩む親も多い。 それで ...

33歳で子宮頸がん治療のため子宮と卵巣を全摘した作者による闘病エッセイのそのあと

2020.10.15

  • ピックアップ

身体の不調はほんの些細な兆候でも無視してはいけないのだ、ということを闘病ルポマンガ『さよならしきゅう』から教わった。 大丈夫であることを確認するためにも医師にかかることは大事なのだと、続編『さよならし ...

[女優 高橋メアリージュンさん]子宮頸がん 繰り返し検診呼びかけ

2020.10.13

  • ピックアップ

「子宮頸がん検診に行ってきました。早期発見で守られる命がたくさんあります。実際私は偶然、検診に行けた事で守られた一人です。」 続きを読む https://ux.nu/uYo13 ニュース選定者:高橋  ...

コロナで検査”遠慮”・・・子宮頸がんの手術に

2020.10.09

  • ピックアップ

新型コロナウイルスの感染が広がって、がんの検診を控えている人も多いかもしれません。 続きを読む https://ux.nu/tRECb ニュース選定者:中島 香織 日テレNEWS24 https:// ...

乳がん&子宮頸がんサバイバーによるリアル証言

2020.10.05

  • ピックアップ

10月1日はピンクリボンデー。 国立がん研究センターによると、日本では40歳代のがんの罹患者は乳がん、子宮がん、卵巣がんが多くを占め、特に乳がん罹患者は9人に1人と言われている。 私たちは女性のがんと ...

『コウノドリ』モデルの小児科医が語る「HPVワクチン」放置の危険性

2020.10.01

  • ピックアップ

妊娠を継続するか、それとも治療を優先し、赤ちゃんや子宮を諦めるのか――。 子宮頸がんによって、つらい決断を迫られる女性たちがいる。 続きを読む https://ux.nu/PjZJY ニュース選定者: ...