「プライバシー情報マネジメントシステム」認証取得のお知らせ

HPVワクチン

「ぜひ防げる病気は防いで欲しい」子宮頸がんを正しく知るイベント「みんパピ! 子宮の日 スペシャルトークライブ」が開催

2021.04.16

  • ニュース

4月9日(金)の「子宮頸がんを予防する日(子宮の日)」に合わせて、HPV(ヒトパピローマウイルス)について正しく知るためのライブ配信イベント「みんパピ! 子宮の日 スペシャルトークライブ」がオンライン ...

母親の子宮頸がんが子どもに移行、がん細胞が混じった羊水から

2021.01.07

  • ニュース

2021年1月7日、国立がん研究センターは、2名の小児患者の肺がんが母親の子宮頸がんの移行により発症したものであるが明らかになったと発表した。 この研究成果は、国立がん研究センター中央病院小児腫瘍科、 ...

風向きが変わってきたHPVワクチン 国、医療者、メディアはどう動くべきか?

2020.12.17

  • ピックアップ

日本では実質中止状態が7年以上も続くHPVワクチン。 しかし、日本でも少しずつ風向きが変わってきました。 国、医療者、メディアはどう動くべきか、横浜市大教授の宮城悦子さんにお話を伺いました。 続きを読 ...

ALK-TKIアルンブリグなどがん関連4製剤の承認了承、報告事項3製品も

2020.12.10

  • ニュース

12月4日、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は、審議項目として新薬8製品の審議を行った。このうち抗がん剤関連は4製品。また、報告事項※として4製品を報告し、抗がん剤関連は3製品であった。 ...

HPVワクチン、日本でも男性に接種拡大へ 12月4日に厚労省審議会で審査

2020.11.24

  • ピックアップ

日本では女子だけが対象となっているHPVワクチン。 12月4日に厚労省の審議会で、男性接種の拡大の可否が審査されることになりました。 続きを続む https://ux.nu/ndS9E ニュース選定者 ...

「死と向かい合わせになってほしくない」。がんを経て娘にHPVワクチンを接種させた母が伝えたいこと。

2020.11.04

  • ピックアップ

毎年約1万人の女性がかかり、約3000人が亡くなっている病気に子宮頸がんがある。 国が対象年齢の子どもたちにお知らせを送る積極的勧奨をストップするよう通知し、それから7年以上が経過。 接種率は70%以 ...

勧奨中止で死亡4000人増か 子宮頸がん予防ワクチン

2020.10.23

  • ピックアップ

子宮頸がんを予防するヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの積極的な接種勧奨を厚生労働省が中止し接種率が激減したことで、無料で受けられる定期接種の対象を過ぎた2000~03年度生まれの女性では、避け ...

HPVワクチン、子宮頸がんリスク63%減 世界初のエビデンス

2020.10.22

  • ピックアップ

子宮頸がんなどの予防目的で接種される「HPVワクチン」によって、子宮頸がんの発症リスクが下がることを初めて証明したスウェーデンの論文が、米国のNew England Journal of Medici ...

『コウノドリ』モデルの小児科医が語る「HPVワクチン」放置の危険性

2020.10.01

  • ピックアップ

妊娠を継続するか、それとも治療を優先し、赤ちゃんや子宮を諦めるのか――。 子宮頸がんによって、つらい決断を迫られる女性たちがいる。 続きを読む https://ux.nu/PjZJY ニュース選定者: ...

HPVワクチンの啓発で悲しい現実を変えたい! 「みんパピ!」仲間募集中

2020.09.08

  • ピックアップ

みんパピ!は、HPV(ヒトパピローマウイルス)に関する正確な情報を分かりやすく提供することを目的とした団体です。正確な情報を知ることで、結果として正しい選択(ワクチン接種率の向上)につなげるお手伝いを ...