9/14(土)開催【胃がんキャラバンin福岡】お申込み受付中!

ランマーク

閉経後ホルモン受容体陽性陽性閉経後非転移性乳がん患者に対する術後療法としてのランマーク単剤療法、無病生存期間を統計学有意に改善

2019.03.13

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・アロマターゼ阻害薬治療中の閉経後ホルモン受容体陽性閉経後非転移性乳がん患者が対象の第3相試験 ・術後療法としてのランマーク単剤療法の有効性・安全性を比較検証 ・無病生存期間 ...

アロマターゼ阻害薬治療中の閉経後ホルモン受容体陽性早期乳がん患者に対する術後化学療法としてのランマーク、無病生存期間(DFS)を統計学的有意に改善する

2018.06.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ABCSG-18試験とは、アロマターゼ阻害薬治療中の閉経後ホルモン受容体陽性早期乳がん患者に対してランマークとプラセボの有効性を比較検証した第III相の試験である。 ・本試 ...

骨病変のある未治療多発性骨髄腫に対するランマーク、ゾメタに対して主要評価項目である骨関連事象(SRE)抑制効果の非劣性を証明する

2018.04.23

  • ニュース

2018年2月8日、医学誌『The Lancet Oncology』にて骨病変のある未治療多発性骨髄腫患者に対してデノスマブ(商品名ランマーク;以下ランマーク)、ゾレドロン酸(商品名ゾメタ;以下ゾメタ ...

がんの骨転移、患者はあきらめず治療に向き合った

2016.12.22

  • ピックアップ

がんの骨転移と向きあう人たちは、普段どんなことに気をつけ、どんなことを考えているのか。 神奈川県の女性(62)は、48歳のときに初期の乳がんと診断された。右の乳房を全摘し、ホルモン治療などをしてきた。 ...