新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

がん全般のピックアップ


  • [公開日]2018.08.20
  • [最終更新日]2019.01.11

がん全般のニュースをご紹介しています。

がん治療 事前に不妊判定し卵子や精子保存へ

2015.06.26

  • ピックアップ

がんの患者が、抗がん剤や放射線による治療で不妊になる危険性がどのくらいあるのか判定し、患者が希望すれば、将来子どもを持てる可能性を残せるよう卵子や精子を凍結保存しておく取り組みを、滋賀医科大学附属病院 ...

闘病中のドクター・中松、がん撲滅に向けて歌手デビュー

2015.04.17

  • ピックアップ

発明家のドクター・中松が86歳にして歌手デビューすることが決定。通商産業省(現・経済産業省)により「発明の日」に定められている4月18日にデビュー曲「ガンの顔つき悪くても」を先行配信し、6月24日に同 ...

拠点病院の指定更新せず、千葉県がんセンター 厚労省が決定

2015.04.16

  • ピックアップ

腹腔(ふくくう)鏡手術で患者の死亡が相次いだ千葉県がんセンター(千葉市)について、厚生労働省は15日までに、診療報酬加算などの優遇がある「がん診療連携拠点病院」の指定を更新しないことを決めた。4月1日 ...

独自の発想でつくり上げた終末期のための病院

2015.04.13

  • ピックアップ

医療法人社団慶成会会長の大塚宣夫氏は「医療ありきの考えから、まず生活ありきで医療と介護がどう支え合えば人々は幸せな最期を迎えられるのか」と考え、青梅慶友病院とよみうりランド慶友病院を創設したのである。 ...