「個人情報保護方針」及び「個人情報の取扱いについて」改訂のお知らせ

ALK阻害薬

ALK陽性の進行性非小細胞肺がんに対するファーストライン治療としてのEnsartinib単剤療法、無増悪生存期間を有意に改善

2021.09.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ALK陽性の進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・Ensartinib(エンサルチニブ)単剤療法の有効性・安全性をクリゾチニブ単剤療法と比較検証 ・無増悪生存期間は ...

アルンブリグ、ALK陽性の切除不能進行/再発非小細胞肺がんに対する製造販売承認を取得

2021.01.22

  • ニュース

2021年1月22日、武田薬品工業株式会社は、ALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行/再発の非小細胞肺がんのファーストラインおよびセカンドライン以降の治療薬としてアルンブリグ(一般名:ブリグチニブ、開発 ...

ブリグチニブ、ALKチロシンキナーゼ阻害剤治療後に進行したALK融合遺伝子陽性の非小細胞肺がんの国内製造販売承認を申請

2020.02.28

  • ニュース

2020年2月28日、武田薬品工業株式会社(以下、武田薬品工業)は、ブリグチニブ*について、未分化リンパ腫キナーゼ(ALK)チロシンキナーゼ阻害剤治療後に進行したALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・ ...

ROS1陽性の進行性非小細胞肺がん患者に対するローブレナ、頭蓋内病変奏効率64%を示す

2019.11.15

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ROS1陽性の進行性非小細胞肺がん患者が対象の第1/2相試験 ・ローブレナ単剤療法の有効性・安全性を検証 ・頭蓋内病変の奏効率は前治療歴としてチロシンキナーゼ阻害剤のない患 ...

ザーコリ抵抗性のあるALK陽性非小細胞肺がん患者に対するEnsartinib、客観的奏効率52%を示す

2019.11.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ザーコリ抵抗性のあるALK陽性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・次世代ALK阻害薬Ensartinib単剤療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は52%を示し、評 ...