【12/26(木)開催 OMCEセミナー『 がんの臨床試験(治験)』申込み受付中!】

胆道がん

胆道がんの手術療法

2017.04.01

  • がん種一覧
  • 胆道がん

手術(外科治療) 根治的治療は手術による切除でしか期待できないため、ステージとは別に、切除可能か、または切除不可能かを判断します。しかし、胆道は解剖学的に複雑で定型の術式がなく、術後合併症や手術死亡の ...

胆道がんの再発転移

2017.04.01

  • がん種一覧
  • 胆道がん

再発・転移した場合 治療によって一度は目に見えなくなったがんが、再び出現した状態を再発、胆のうや胆管の周囲のリンパ節や血管、ほかの臓器にがんが広がることを転移といいます。胆のう、胆管は粘膜の壁が薄く、 ...

胆道がんの化学療法・副作用

2017.04.01

  • がん種一覧
  • 胆道がん

化学(薬物)療法の副作用 副作用には点滴中か24時間以内に現れる吐き気、アレルギー反応、1~2週間経ってから出現する骨髄抑制、全身倦怠感などがあります。しびれ感、間質性肺炎など1か月以上経って出る副作 ...

胆道がんの化学療法

2017.04.01

  • がん種一覧
  • 胆道がん

化学(薬物)療法 手術ができない場合には、抗がん薬でがんをたたく薬物療法が治療の中心になります。手術の前や後にも薬物療法が行われることがありますが、今のところ、臨床試験として行うべき治療法です。 ゲム ...

胆道がんの治療法

2017.04.01

  • がん種一覧
  • 胆道がん

治療について 胆道がんでは可能な限り手術を行います。手術でがんを取り除くことが難しいケースは薬物療法(化学療法)で治療します。胆道がんの主な治療法は、手術と薬物療法(化学療法)です。どの病期であっても ...

胆道がんとは(疾患情報)

2017.04.01

  • がん種一覧
  • 胆道がん

胆道がんとは 胆道がんとは胆汁が通る管に発生する胆管がん、胆汁をためておく袋状の臓器に発生する胆のうがん、胆汁の出口で十二指腸につながる部分に発生する乳頭部がんの3つに分けられます。 胆道は肝臓で作ら ...

胆道がんの検査とステージ(病期)について

2017.04.01

  • がん種一覧
  • 胆道がん

胆道がんの検査 胆道がんは、血液検査と腹部超音波検査で腫瘍の有無や深達度などを、MDCT、MRIなどの画像検査でがんの位置や広がり方を調べます。直接胆道造影、EUSなど、がんの広がりの範囲をみる検査も ...

胆道がんの黄疸治療

2017.02.26

  • がん種一覧
  • 胆道がん

黄疸の治療について 胆道がんの治療を進めるにあたって、黄疸のコントロールは重要です。肝臓や胆管にチューブを入れ、体の外や腸管へ胆汁が排出されるようにする胆道ドレナージ(減黄療法)を行います。がんによっ ...