【2/14(金)開催 大阪オンコロジーセミナー『胆道がん』申込み受付中!】

全般のニュース


  • [公開日]2017.01.23
  • [最終更新日]2019.01.10

がん全般のニュースをご紹介しています。

復職後2年が両立の肝 がんと生きる社員のための制度と風土づくり

2019.11.28

  • ピックアップ

日本人の国民病ともいわれる「がん」。死因のトップであり、誰もががんにかかるリスクを持ち合わせています。 続きを読む https://00m.in/ZUJmB ニュース選定者:中島 香織 『日本の人事部 ...

根拠薄いがん検診、自治体の9割で 過剰診療招く恐れ

2019.11.28

  • ピックアップ

がん検診で、死亡率を下げるメリットが証明されていない方法を実施している市区町村が9割に上ることが日本経済新聞の調べで分かった。 続きを読む https://00m.in/oqmwe ニュース選定者:柳 ...

味の素、次世代がん治療・診断へ共同研究

2019.11.24

  • ピックアップ

味の素は新たながん治療や診断の技術の確立に向け、神奈川県立がんセンター(横浜市)と共同研究を始める。 続きを読む https://00m.in/na7uH ニュース選定者:田中 智貴 日本経済新聞 h ...

がん免疫療法薬キイトルーダ 薬価を17.5%引下げ、20年2月に 特例拡大再算定で

2019.11.23

  • ピックアップ

中医協総会は11月13日、MSDのがん免疫療法薬で抗PD-1抗体のキイトルーダ点滴静注(一般名:ぺムブロリズマブ(遺伝子組換え))について、特例拡大再算定を適用することを了承した。 続きを読む htt ...

「がんを告知された人」がその後迎える心境変化

2019.11.12

  • ピックアップ

私たちは健康であるとき、自分が病気になることを想像もせずに暮らしています。 そして、「もし、がんになったら」と考えると、「そのとき自分は冷静でいられるだろうか」「死ぬのが怖くてどうしようもなくなるので ...

「がん離職」を防ぐために100万円支給――「社員の病気=経営課題」に会社はどう向き合ったか (1/3)

2019.11.11

  • ピックアップ

国立がん研究センターによると、2017年にがんにより死亡した人は37万3334人に上る。高齢になるほど、がんの罹患率は高まるが、働き盛りの年齢でがんを発症する可能性もゼロではない。精神面、経済面、仕事 ...

医薬品の国内7~9月、キイトルーダ好調

2019.11.11

  • ピックアップ

米医薬サービス・調査会社のIQVIAは、2019年7~9月期における医療用医薬品の国内売上高(薬価ベース)を公表した。米メルクのがん免疫薬「キイトルーダ」が4~6月期に続いて首位となり、好調を維持した ...

富士通研究所、東大との共同研究でがんゲノム医療を効率化するAI技術を開発

2019.11.08

  • ピックアップ

株式会社富士通研究所(以下、富士通研究所)は、2018年4月から東京大学医科学研究所(以下、東大医科研)と進めてきた共同研究において、がんゲノム医療を効率化するAI技術を開発し、東大医科研での実証実験 ...

民間病院で初のがん新治療開発センター 東京 がん研有明病院

2019.11.07

  • ピックアップ

世界で初めてとなるような、がんの新しい治療法を開発するセンターを東京のがん研有明病院が民間の病院として初めて設置しました。 続きを読む https://00m.in/qVQle ニュース選定者:中島  ...

11月は女性もヒゲを伸ばそう。男性がん啓発運動 (モーベンバー)に女性参加を呼びかけるアメリカのカミソリブランド

2019.11.07

  • ピックアップ

11月は世界各地で口ヒゲを伸ばすキャンペーンが行われている。「Movember(モーベンバー)」と呼ばれるもので、口ヒゲを意味するMo(モー)とNovember(ノーベンバー:11月)を組み合わせた造 ...