胚細胞腫瘍

がん闘病のネパール人留学生支援を 高知の仲間が募金呼び掛け

2021.01.13

  • ピックアップ

高知市で、がんと闘っているネパール人の留学生がいる。 カナル・ケサブさん、25歳。 今秋には高知県外に進学することが決まっていたが、断念を余儀なくされた。そんな彼を励まそうと、留学生仲間が支援組織を立 ...

「がんになって良かった」京大生山口さん、浴びた批判とその後 葛藤を本に

2020.09.29

  • ピックアップ

若年でがんになった経験をブログで前向きに発信し、京都新聞社が2019年1月の連載「彩りの時代-多様性を求めて」で紹介した京都大生、山口雄也さん。 このほど、ブログ約20本をまとめた本「『がんになって良 ...

misonoの夫・Nosuke、5月に再手術へ「腫瘍が取り出せるサイズに小さくなった」

2019.04.03

  • ピックアップ

 misonoが28日、自身がMCを務めるインターネットラジオ局・渋谷クロスFM「バズラジ」に出演。ダブルMCの優美とともに、夫でミュージシャンのNosukeをゲストに迎えてトークを繰り広げた。 続き ...

がんを経験したからわかること。「希少がん」ってなに?

2018.01.11

  • ピックアップ

ぼくは25歳のときに、希少ながんになりました。今回は、その「希少がん」について少しお伝えしたいと思います。希少がんは、その名の通り「まれ」ながんを指します。 続きを読む https://www.hou ...