皆さん、明けましておめでとうございます。

2015年は5月にオンコロのサイトがオープンして以来、オンコロジー分野のメディアとして、コンテンツ内容や倫理観、お問い合わせに関する返答、サイト運営の難しさなど、様々な課題が見出せた年でした。

チーム内でも喧嘩することがよくありましたが、それはオンコロのユーザーやがん患者さんへより良いものを提供したいという各スタッフの強い想いからくるものです。
オンコロチームのスタッフは非常に熱く、素晴らしい人達ばかりなのです。

さて2016年の今年は、さらに新しいチャレンジをしたいと思います。
まずオンコロの主なミッションであるがんの臨床試験(治験)の被験者募集です。
実は昨年末からすでに2つの臨床試験の募集が始まっています。

近年は革新的な抗がん剤が開発されてきており、早期の新薬承認を心待ちにしている方も多いかと思います。
また臨床試験もがん患者さんにとって治療の選択肢の一つになる可能性があり、既存の治療法がなくなった方には大きな希望になる可能性もあります。

これから出てくる色々な課題を少しづつ解決していき、今年はさらに臨床試験数を増やしていきたいと思います。

また今年はオフサイトイベントとしてオンコロ主催のセミナーにもチャレンジします。
ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)と題して、まず記念すべき第一回目は1月22日に勝俣先生をお招きして行います。
(詳しくはこちら→http://オンコロジー.com/featured/omce)

この場では医療従事者や患者さん、製薬企業の方まで、立場を超えた方たちが一堂に集まることにより、新しいコミュニケーションの場を提供したいと思います。

他にも幾つか今年のチャレンジはありますが、それは追々お知らせしていきます。
オンコロを益々良いものにすべく、スタッフ一同頑張ってまいりますので、
今年もよろしくお願い申し上げます。

オンコロ一同


人気記事