新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

共催Web企画「動画で学ぶ胃がんのすべて」公開!


  • [公開日]2020.10.01
  • [最終更新日]2020.10.01

 がん情報サイト「オンコロ」は、日本胃癌学会(理事長 小寺 泰弘)、胃がんの患者・家族会である認定特定非営利活動法人 希望の会(理事長 轟 浩美、以下、希望の会)3者共催にて、Web上で胃がんの最新情報を届ける動画シリーズ「動画で学ぶ胃がんのすべて」を2020年10月1日にリリースいたしました。

 本動画企画は、胃がんと向き合う患者さん、ご家族に向け、胃がんと科学的根拠のある治療について理解し、納得して、自分らしくがんと向き合うことを支援することを目的として、世界の胃がん治療をリードしてこられた淀川キリスト教病院 外科 特別顧問の笹子 三津留先生に企画監修をいただき、胃がんと向き合うために必要な情報を6テーマの動画にてお届けするものです。

 各動画は、各領域の第一線でご活躍される医師の講義(50〜60分程度)と、質疑(15分程度)により構成され、インターネット環境があれば、場所・時間を問わず、スマホ、タブレット、PCなどから、無料で視聴が可能です。

 オンコロは、昨年、2019年は、希望の会と共催で「胃がんキャラバン」と銘打ち、毎月、全国各地にて集会型のセミナーを開催してまいりました。

 昨年のセミナーでは、各開催地域の講師より、標準治療がどのように作られているのか、を丁寧に解説していただき、会場からの質問にも詳細にご対応いただきました。

 日々、新たに胃がん告知を受ける患者・家族が全国にいるなか、現在は、新型コロナウィルスの感染予防対策のため、従来型のセミナーの開催が難しい状況となっています。

 そこで、胃がんを知る機会を、継続して提供していくために、いつでも、どこでも学ぶことができるWeb コンテンツにて、胃がんの情報発信に取り組みたいと考えました。

 患者さん、ご家族のほか、ヘルスケアに関わる報道関係、企業の方にもぜひご視聴いただき、ご活用いただけますと幸いです。

動画特設ページ:
https://oncolo.jp/feature/gastric_cancer_video

×

リサーチのお願い


この記事に利益相反はありません。