こんばんは
木曜日担当のHAMAです。

先週の続きの前に、今回、交通事故の体験談をお話しようと思った経緯をしたいと思います。

現在、オンコロでは「オンコロな人」「オンコロマイストーリー」「オンコロリサーチ」など体験談や声を伝えるコンテンツがあります。

オンコロな人 http://オンコロジー.com/category/report
オンコロマイストーリー http://オンコロジー.com/category/mystory
オンコロリサーチ http://オンコロジー.com/category/reserch

そこで多くの方の声を聞いていく中で、何故だかは自分でも良くわからないのですが、自分の事も話しておくべきであると思ったのです。
これまで自分の事故について詳しく話をする事はあまりなかったのですが、意外とすっきりとした気分になることに驚きました。事故直後とは心境が違ってきているのかもしれません。
事故と病気とでは少し違うのかも知れませんが、もしよかったらオンコロで声を届けてみませんか?ご協力はいつでもお待ちしております。

宣伝は終わりにしてそろそろ続きを話します。

私は不運にも、避ける事の出来ない、居眠り運転のトレーラーに激突されました。
それにより
右手(利き手)の骨折、神経断裂
極度のストレスによる精神障害、皮膚症状
3回の手術(全身麻酔)に45日を超える入院
約半年ほどの休職
などなど・・・
数え始めたらきりがないほどの辛い体験をすることになりました。

なんで自分がこんな目に合わなければいけないのか?
とても悩みました
そして激しい怒りがこみ上げました。

でも、悩んでいても意味がないことに気付くんですよね。

ちょっと中途半端なのですが、考え込んでしまい時間がなくなってしまったのでまた来週とさせてください。
勿体振る話ではないのにすみません。
お詫びに
オシャレな現在の右手をアップしておきます

結構カッコよくみえませんか?

HAMA


人気記事