腎細胞がん/腎がんの患者さん対象のインタビュー調査にご協力ください

臨床開発モニター向け 専門性向上セミナー 
治験担当医師に学ぶ「がん」 治療の今


  • [公開日]2019.03.18
  • [最終更新日]2019.06.14

株式会社インテリムと、がん情報サイト「オンコロ」は、医薬品や医療機器等の臨床開発職(特にCRA.、Clinical Research Associate)の「専門性向上セミナーイベント」を東京、大阪、福岡にて計4回共催する運びとなりましたので、お知らせいたします。

アンメット・メディカル・ニーズの中でも特に需要の高い「がん」。 医薬品の開発件数のトップ3を「がん」が占めています。 クオリティの高い治験の実施を実現するため、臨床開発において重要な役割を担っている 臨床開発モニター(CRA)の専門性を高めることを目的に、本イベントを開催 致します。東京・大阪・福岡とシリーズで、著名な治験医師から「がん」の知識を学ぶ と共に、治験医師はCRAに何を求めるのかを伺います。情報交換会(懇親会)では、直接先生方と交流・ご質問頂けます。

近年の医薬品開発は、高度化、個別化が進んでおり、適切な医薬品開発を行う上で、臨床開発職の専門性向上がこれまで以上に求められています。本セミナーイベントは、日本を代表するがん専門医4名のセミナー講演を聴講することによりCRAが専門性を向上させる他、それぞれの専門医との活発的な情報交換の場としての活用できることを目指します。

参加対象

CRO または、製薬会社で勤務する臨床開発モニター
(※第4回のみ、臨床開発職の方全般(DM, STAT, PV, RAなど)が対象)

開催内容

各回、18時30分開場、19時~21時の2時間程度

企画内容例
・ 開会挨拶  5分程度
・ 講義    50分程度  
・ 質疑応答 10分程度
・ 情報交換会 60分程度

第3回 大阪 2019年7月11日(木)


講師:中川 和彦 先生
近畿大学医学部内科学教室 腫瘍内科部門 教授

開場:18:30
開演:19:00~21:00 
場所:大阪府大阪市(TKP大阪本町カンファレンスセンター)
内容:抗がん剤の薬物治療、CRA に求めること 等

詳細はこちら

第4回 東京 2019年9月3日(火)


講師:明石 定子 先生
昭和大学病院 乳腺外科准教授

開場:18:30
開演:19:00~21:00 
場所:東京都新宿区(TKP新宿モノリスカンファレンスセンター)
内容:話題のドクターに学ぶ乳がん治療の今
(※本セミナーは治験の内容ではなく、治療についてのご講義になります)

詳細はこちら

第5回 東京 2019年10月10日(木)

講師:高野 利実 先生
虎の門病院 臨床腫瘍科 部長 

開場:18:30
開演:19:00~21:00 
場所:東京都中央区(TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター)
内容:乳がんの薬物治療、CRA に求めること 等

詳細はこちら

参加費

¥4,320(税込、懇親会費用)

※お支払は銀行振込にてお願い致します。

振込情報は、申し込み後の確認メールにてお知らせ致します。

定員

各回50名程度

申し込み方法

お申込みは 各回の申し込みフォームよりご登録ください。

※参加が認められた場合に、お申し込みいただ後、2~3日以内(営業)に、共催者である株式会社インテリムより振込先情報を含んだ申し込み確認メールをお送りいたます。
※製薬業界に勤めている方対象となります。一般の方は参加できません。

終了したセミナー

第1回 東京 2019年4月18日(木)

講師:土井 俊彦 先生
国立がん研究センター東病院 先端医療科長(副院長[研究担当]、先端医療開発センター新薬臨床開発分野長併任

開場:18:30
開演:19:00~21:00 
場所:東京都台東区(インテリム本社)
内容:がん光免疫療法、再生医療、腫瘍溶解性ウイルス、治験医師が CRA に求めること

詳細はこちら

第2回 福岡 2019年5月23日(木)

 
講師:瀬戸 貴司 先生
九州がんセンター 臨床腫瘍研究部 治験推進室 室長

開場:18:30
開演:19:00~21:00
場所:福岡県博多市(AQUA博多)
内容:肺がん最新薬物治療、CRA に求めること 等

詳細はこちら

共催

株式会社インテリム
がん情報サイト「オンコロ」

×

この記事に利益相反はありません。