<6月8日(土)開催! 胃がんキャラバンin大阪>

第2回:臨床開発モニター向け 専門性向上セミナー
 治験担当医師に学ぶ「がん」 治療の今


  • [公開日]2018.03.18
  • [最終更新日]2019.03.18

株式会社インテリムとオンコロでは、2019年春から秋にかけて、医薬品や医療機器等の臨床開発職(特にCRA、Clinical Research Associate)の「専門性向上セミナー」を東京、大阪、福岡にて計4回共催します。
第2回は、九州がんセンターから瀬戸貴司先生をお招きして、肺がん最新薬物治療などについて講演頂きます。講演会後には情報交換会を開催して活発的な交流ができる場を設ける予定です。

概要

本イベントは、臨床開発モニターがより高い専門性を身に着け、質の高い治験へと繋げることを目的に開催致します。

日時

2019年5月23日(木) 
18:30 受付開始

19:00~20:00 セミナー

20:00~21:00 懇親会(情報交換会)

 
講師:瀬戸 貴司 先生
九州がんセンター 臨床腫瘍研究部 治験推進室 室長

会場

AQUA博多
福岡市博多区中洲5-3-8

セミナー内容

肺がん最新薬物治療、CRA に求めること 等

申し込みフォーム2

※参加が認められた場合に、お申し込みいただ後、2~3日以内(営業)に、共催者である株式会社インテリムより振込先情報を含んだ申し込み確認メールをお送りいたます。
※製薬業界に勤めている方対象となります。一般の方は参加できません。

×