台風19号による被害を受けられた皆様へ

バリアント variant


  • [公開日]2018.04.05
  • [最終更新日]2018.04.05

バリアントvariant)とは、EML4-ALK転座を起こしているがん遺伝子異常において、ALK遺伝子と結合する部位の違いによる種類をさします。
EML4-ALK転座は肺癌特異的であり他の腫瘍では報告がありませんが、これまでに10 種類以上が明らかになっています。

 
作成:株式会社インテリム
logo

×