患者個々を考慮した医療のこと。患者の生活環境、遺伝、後天的な体質(私生活の影響などにより獲得した体質等)などを考慮します。
 がん分野では患者ごとのがんの性質により分子標的薬を使用したり使用したりするのも一種のテイラーメイドといえます。
 現在、がん患者の遺伝子のデータベースを構築して、将来は患者ごとに適した医療を実現する動きが注目されているが、テーラーメイドはコスト高となるため、医療経済上の課題が多いです。

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »