再生医療とは、従来の治療違法である薬物治療や臓器移植とは異なり、人間の身体に備わっている組織の再生能力を引き出し、細胞を使って失われた組織や臓器の機能を回復させることに主眼をおいた医療ことで、その治療に用いる再生医療等製品には以下の定義があります。
人の細胞に培養等の加工を施したものであって、①身体の構造・機能の再建・修復・形成② 疾病の治療・予防を目的として使用するもの、そして、 遺伝子治療を目的として、人の細胞に導入して使用するもの。
製品化されている領域としては皮膚、筋骨格領域が全体の7割を占めています。また、開発が進んでいる領域としては心疾患領域、中枢神経領域、がん免疫細胞療法領域があります。

 
作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »