がんの用語辞典インテリム
LINEで送る
Pocket

RARECARE分類は、希少がんのデータを集めるプロジェクト(ヨーロッパ)で使われている、がんの分類法のことです。この分類法に則り、各がんの発生数をカウントし、年間発生数が人口10万人あたり6人未満のものを希少がんと定義しています。希少がんの疫学データを蓄積することで、発症の原因究明や治療法の確立などに役立てることを目的としています。

作成:株式会社インテリム
logo

LINEで送る
Pocket