プラセボ対照試験とは薬剤を開発する臨床試験において治療薬とプラセボで比較検討を行う試験の事です。
プラセボは、色、重さ、味及び匂いといった物理的特性を可能な限り被験薬に似せた、試験薬を含まない「ダミー」になります。治療薬とプラセボ、それぞれのグループごとに効き目、安全性、用法などのデータを集積し、両者を比較することで、治験薬を公正かつ客観的に評価します。

作成:株式会社インテリム
logo


人気記事