【プレゼントキャンペーン】がん研有明病院 高野先生書籍「がんとともに、自分らしく生きる~希望をもって、がんと向き合う「HBM」のすすめ~」

オリゴ転移・オリゴメタスタシス(oligometastases)


  • [公開日]2022.11.08
  • [最終更新日]2022.11.01

オリゴ転移とは、限局的で少数個のがんの転移のことです。初発時に既に転移巣が存在するsynchronous oligometastases、原発がんの治療後にいくつかの転移病変が出てくるoligorecurrence、治療後に幾つかの残存病変が増悪するoligoprogressionなど多数の病態を含んでいます。

通常転移がある場合には、IV期として全身療法が行われますが、オリゴ転移の場合には、局所療法との組み合わることで予後の延長も期待されています。

×