作業療法とは、日常生活動作(食事、更衣、入浴、排泄など)の回復、維持を目指して行われる治療のことです。理学療法は基本動作(寝返る、座る、立つ、歩く)の回復、維持を目的として行われますが、作業療法では、次の段階である、日常生活をスムーズに送るために必要な複合的な動作の訓練を行います。 日常動作だけでなく、レクリエーション(遊び、スポーツ)や、創作活動(ゲーム、体操、編み物、陶芸、絵画など)も治療に用いられます。更に、社会復帰に向けた職業訓練なども行われます。

作成:株式会社インテリム
logo


人気記事