MRIとは,Magnetic Resonance Imagingの略であり、磁気共鳴画像といいます。
放射線(X線)は使用せず、強い磁石と電磁波を使って体内の状態を断面像として描写する検査です。
MRIはCTと違い、放射線による被ばくがなく、小児や健常な方も安心して検査を受けることができます。
MRIの長所は、コントラスト分解能が高いことによる、脳、肝臓、子宮、卵巣、前立腺、骨軟部などに生じる腫瘍に対して有用性が高い、造影剤を使用せずに血管や導管などの描出が可能なことなどがあります。
一方、短所は、ペースメーカー埋め込み患者や閉所恐怖症患者は検査できないなど、他の画像診断に比べると制限が多いことです。
 
作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »